カート ログイン
MENU
3月1日

カロリー吸収防止型ダイエットセットは神様からの贈りモノ!?

「神様ッ、ダイエット中だって少しは楽しいことがあっても、いーでしょ?」

今月は、最近割り引きセットシリーズに登場しました、ツラいダイエットを楽にしてくれる「 低カロリーダイエット」の裏話ということで、お届けします。

アメリカンビタミンショップのお客様のうち、ダイエットサプリメントを買われるお客様って非常に多いのです。

統計を取ってみると、だいたい62%位が ダイエット志向のお客様ですね。

あとは、 アトピー性皮膚炎関係( アレルギー関係)が24%(このシェアは年々増えてきていますね)、残りがその他 精力剤や 女性用サプリメント、 スキンケアサプリメント、 便秘改善サプリメントという様な順番でシェアを分け合っています。

本当に ダイエットに興味をお持ちの方が多いですよね。

アメリカでもメーカーに聞いてみると、アメリカンビタミンショップと似たような感じのシェアでダイエットがダントツの1番だそうです。

店長自身が、プール通ってダイエットしているくらいですからヒトの事は言えませんけど、やはり見目が大切なんですかね~?
健康よりもスタイルの方が比重が重いのですね。(笑)

まー、体が細くなればそれなりに健康にはなるんでしょうけどね。

店長の場合、太る原因というのがハッキリしてまして、大きく2つに分けることができます。

【1】食べ過ぎ
【2】パソコン仕事で体を全然動かさない

さっきも書きましたが、今プールに通っています。
プールには自転車で通っているんですが、出発する前に ダイエットサプリメントで、主に脂肪の燃焼を促すものをピックアップして数種類飲んでいます。
( アミノ酸ダイエット、 ピルビン酸、 コリンとイノシトール、 ホワイトウィロー、 クロムサプリメント、 共役リノール酸、 コエンザイムQ10、 タウリンの中から気分で数種類)。

このサプリメントとプールの組み合わせで、最近では大分脂肪は落ちてきたと思います。

ファセオラミン

でも【1】の方、これがダメなんですね~

店長は子供のころから周りの人間が驚く位にご飯を食べるんです。

だいたい店長は定食屋が好きでよく行くんですが、どこの定食屋でも顔を覚えられますね。
ある時、考え事をしていたので定職屋で注文した時に、大盛りと言うのを忘れたんです、そしたらご主人が今日は大盛りじゃなくていいの?なんて聞いてきましたからね。

最近では歳のせいか、少し食べる量が落ちてきましたけど、それでも大盛りは欠かせません
昔、社会人でアメフトをやっていた時は、定食の大盛りと定食を頼んで食べていたんですから、その頃と比べたら大分減りましたけどね。(笑)

何とか食べ過ぎを止めないとと思うんですけど、何回トライしても減らせないんです。
オオバコや ガルシニアなんかを食前に摂って空腹感を減らしても、空腹感は減ることは減るんですが、いつもの習慣通りの量を食べてしまったり、根性根性でやっても、逆に ストレスが溜まってしまって、寝る前に夜食とか食べるようになっちゃうんです。(神様、これって店長、根性無しということですか?)

だから、食べ過ぎのカバーとしてプールでできるだけ泳ごうと思いますけど、時間的にも限界がありますから、結局思っているほどは ダイエットの成果が出なかったんです。

そこで、以前にある雑誌で見て興味を持っていた、食べ物の消化を邪魔するサプリメントを試してみたくなって、アメリカンビタミンショップの商品会議にかけてみました。
新しい商品を採用する場合、ほとんどが店長が使いたいから、という理由で商品化されます(笑)

低脂肪ダイエット

議題に ファセオラミンと 低脂肪ダイエットを出した時点で、他の社員には店長の意図がミエミエだったようで、皆の苦笑いと共に商品化が決定されたのです。

まだ使用して2ヶ月ですけど、プールの苦行だけで ダイエットを行っていた時よりも、体重の減少幅が大きくなったことが確認されています。(ただ、それは筋肉が増えたために毎日の基礎代謝カロリーが増えたためという可能性もあります)

でも、とりあえず、この食べた物の消化を邪魔するサプリメントを飲んでいるおかげで、結構精神的に楽になっています。
「食べてはいけない、食べてはいけない」というダイエット地獄の呪縛から開放されているような気分は、 ダイエットの苦痛をあまり感じないで済んでいます。

アメリカでもこの手の消化を邪魔するサプリメントが無かった時に、ウォーターダイエットというのが一時的に流行ったらしいです。(店長はその頃はアメリカ製のサプリメントに興味が無かったので知りませんけど)

その方法は食事の後に大量の水を時間をかけて飲むのだそうです。

そうすると胃液や膵液が薄まって、炭水化物や脂肪の消化が悪くなり、腸からの吸収が抑制できるというもので、でもあまりにも多くの水を飲まなければならず、いつの間にかその ダイエット方法は消えてしまったそうです。

そのダイエット方法で思い出したのですが、子供の頃に叔父に聞かされた話で、太平洋戦争時に南方のジャングルに派遣された兵隊は、食事時と食後数時間には一切水を飲まないというのがありました、食事中に水分を摂ると食中毒を起こすのだそうです。

胃の中に入った食中毒菌(ジャングルなのでウジャウジャです)を胃酸で殺すのには水分は邪魔なのです、胃液が薄まると酸度が低くなり食中毒菌を殺菌できずに食中毒を引き起こすそうです。

皆さんは、食後の大量の水とサプリメントのどちらを選びますか?(笑)

ダイエットというと、運動だ、食事制限だ、というように苦しいことばかりですよね。
でも、もし十分な食事をしながらダイエットできるとしたら、その苦痛の何割かは減らせるのではないですか?
ダイエットで挫折する方のほとんどが、その苦しさによって挫折するので、楽しい食事をしながらもダイエットが可能という ダイエットサプリメントは、ダイエットをしている店長にとっては、本当にありがたいですね。

この前のオフ会でも、食べちゃう前に飲んで、カロリーを気にしないで飲み食いができました。

これから年が変わって、商店会の集まりや、友達との新年会など、多数のイベントを迎える店長としては、1月の守護神として拍手でも打ちたい気分です。

「神様!ありがとっ!」

●大量の水を飲まずに楽ちんダイエットをしたい方、こちらの ファセオラミンと 低脂肪ダイエットをクリック!!。

 

 

PAGE TOP