カート ログイン

5HTP

商品名

商品NO113065HTP

商品概要

5HTPは脳内ホルモンであるセロトニンやメラトニンの原料となるサプリメントです。 セロトニンは脳の機能を調整し、うつ症状や不安感の改善、依存症や動物的な欲求の抑制に働きます。
メラトニンは睡眠に関係するホルモンとして不眠症の改善に使われています。 5HTPは短時間でセロトニンやメラトニンに変換されるため、精神的な問題に高い効果を発揮するサプリメントとして、アメリカでは非常に人気があります。
≪この5HTPページを気に入ってくださった方にお願いです≫ 下のアイコンをクリックして、Yahoo!ブックマークに登録して下さい。 よろしくお願い致します。m(_ _)m

2,678円 (税抜 2,480円 )

5HTPの詳しい説明

5HTPの容量

30

5HTPのサイズ

1個 19×7(㎜)

5HTPの成分

L-5-ヒドロキシトリプトファン (グリフォニア・シンプリシフォリア種子抽出) :100mg

5HTPの摂取目安

1日1回 1~3錠

5HTPに関する特記事項

5HTPの取り扱いメーカー

トンプソン社

1.肉食と同じ満腹感を与える5HTPで食欲抑制ダイエット

5HTP

よく、お肉を食べると食欲が満足するということを、聞いたことがありませんか?
お肉にはトリプトファンというアミノ酸がたくさん含まれていて、このトリプトファンがハイドロキシトリプトファンに変わり、ハイドロキシトリプトファンがセロトニンに変わります 。
セロトニンは幸福のホルモンとも呼ばれる脳内物質で、セロトニンが脳内に十分に分泌されると、精神が安定し、幸福に満たされるという状態になります。
体内のセロトニンが少ない体質の方は、食欲などの原始的な欲求にブレーキをかけることが難しくなることが分かっており、食べ過ぎなどを抑えきれなくなることが多いようです。

お肉にはトリプトファンがたくさん含まれるために、お肉を食べるとセロトニンがたくさん作られて、満腹感を得られます。
その経験を何度も繰り返していると、その過去の記憶により、お肉を食べただけで消化が行われていない段階でも、「食べたー!」という気分になるのです。
食欲というものはダイエットにとっては厄介な生理現象ですが、根底に、このような生理的な働きが関係しているのです。

ダイエットを行っていると、食事を十分に摂ることが、なかなかできませんよね。
こうした時に、5HTPというサプリメントを摂取すると、食欲が満足し、満腹感の様な気分を感じることができるかもしれません。
なぜならば、5HTPがハイドロキシトリプトファンという成分だからなのです。
5HTPはお肉で補給されるトリプトファンと、幸福感と満腹感をもたらすセロトニンの間にある物質で、セロトニンの前駆体と呼ばれる栄養素です。
5HTPは短時間でセロトニンの分泌量を増やすことが分かっており、お肉に含まれるトリプトファンからセロトニンを作り出すよりも、簡単に満腹感をもたらします。
アメリカでは食欲をどうしても抑えられない方に、5HTPが使われています。

また、ダイエットに於いては、食欲を満足させるだけでなく、きついダイエットに幸福感をもたらすと、ダイエットの失敗率が下がるということで、それほど食欲に悩んでいない方でも、5HTPを使われる方が多いようです。
ストレスのかかるダイエットを行っているのであれば、5HTPにビタミンCを加えて、強いストレスから体と心を守ることをお勧めします。
また、効率よく5HTPを働かせたいのであれば、神経のビタミンとして知られるビタミンBを加えると良いでしょう。

アメリカでは食欲抑制のサプリメントとして、ガルシニアやセントジョーンズワートも人気があります。

2.5HTPは軽い不眠体質に2つの効果。

アメリカでは、不眠症の方の食事にお肉を多く加えるように指導する専門医が多いのですが、その理由は睡眠に深く関係するメラトニンの原料を、お肉がたくさん含んでいるからなのです。
その原料とは、前の項目で出たお肉に含まれるアミノ酸であるトリプトファンです。
トリプトファンは、セロトニンという幸福ホルモンだけでなく、メラトニンも作ってくれるのです。

トリプトファンの代謝経路を簡単に図式化してみます。
トリプトファン → ハイドロキシトリプトファン(5HTP) → セロトニン → メラトニン
となっています。
お肉から摂取したトリプトファンは、その一部が5HTPに変えられるので、セロトニンやメラトニンを作るには、トリプトファンよりも、5HTPを直接に摂取した方が、だんぜん効率的です。
5HTPはあくまでもセロトニンやメラトニンの原料なので、摂取しても必要な量のセロトニンやメラトニンしか作られず、体内でのホルモンバランスを崩すことがありませんので、アメリカでは軽い不眠症の方に、専門医が5HTPを処方することが多いようです。

セロトニンは癒しのホルモンとも呼ばれ、脳が眠りに就くときに、興奮した脳の様々な機能を調整し、睡眠導入に必要な状態を作ると言われています。
5HTPは睡眠ホルモンであるメラトニンだけではなく、セロトニンも作るので、不眠でお困りの方には是非お試しいただきたいサプリメントです。

5HTP

3.漠然とした不安や、うつ症状、依存症などに5HTP。

脳内ホルモンの1つであるセロトニンは、脳や神経の様々な機能の調整をしています。
脳内で、興奮しすぎている細胞を落ち着かせ、機能低下を起こしている細胞を目覚めさせます。
体質的にセロトニンが作りにくい方などは、脳の機能調整がうまくいかず、うつ症状に悩んだり、必要以上に攻撃的になったり、漠然とした不安に襲われたり、様々な物に依存してしまう方が多いようです。
気分がすぐれなかったり、前向きな考え方ができなかったり、うつ症状が出たりするようなことがあれば、5HTPを試すことをお勧めします。
体質的にトリプトファンが5HTPに変わりにくい方も多いので、そうした体質の方が摂取すると、セロトニンを多く分泌することができるようになります。
ビタミンBを併用することで、更に効果的にセロトニンが作られるようになります。

5HTPは体内で作られる成分のため他のサプリメントや医薬品との併用の禁忌は出ておりませんので、医薬品などをお取りの方にも、安心してお飲みいただけます。

5HTP5HTP

4.5HTPによる栄養摂取を行うということ。

5HTPを含めて当ショップの扱うすべてのサプリメントは、日本国と米国において、医薬品指定されているモノはありません。すべて食品という分類になります。
すべての栄養素を食事から摂取するということは、摂取カロリーの面からも無理があります。
アメリカでは、マルチビタミンを中心にして、自分に不足しているサプリメントをそれぞれ補うという方法が一般的です。
また、アメリカにおいてマルチビタミンの他に摂る栄養素として基本的なものは、カルシウム、亜鉛サプリメント、ビタミンCサプリメント、ビタミンB、ビタミンEというものが多いようです。

もし、サプリメントを選ぶ段階で、ご不明な点などございましたら、下のバナーをクリックして、ご遠慮なく店長までご相談下さい。

5.安全なサプリメント摂取のためのコンセプト。

安全なサプリメント選びのためのコンセプトを掲載しています。
アメリカンビタミンショップとしてお客様にご紹介するサプリメントの安全基準について詳細に記しておりますので、
是非ご覧下さい。

5HTP5HTP

6.5HTPの使い方に関するお客様からのお問い合わせを載せている質問集です

5HTPの使い方に関するFAQ(メールなどによるお客様からのお問い合わせ集)です。

お客様よりお受けした、5HTPに関する様々な質問が集められております。
よろしければ、ちょっとのぞいてみては如何ですか?
皆様の疑問も解決するかもしれませんよ!

PAGE TOP