カート ログイン
MENU

PMSでカルシウムが効果がありました 2

PMSでカルシウムが効果がありました 2

お返事ありがとうございます。アルファリポ酸(商品番号11315)は次回に頼んでみようと思っていたのですが、やはりせっかくとるなら、相乗効果といいますか。。。それぞれの成分が体の中で働きやすい方がいいので、摂取する順番や摂取量とか教えていただけますか?
ビオチン(商品番号10520)は、摂取回数が少なくてすみそうだし。。。
抗酸化マルチビタミン(商品番号10101)にも興味があります。
160センチ、46キロのアラフォーです。一度にたくさんのサプリは胃の消化能力が少ないので、何だかウエッってなるので効率よく?のめれば良いな。。。と思っています。
今は、アミノ酸、食後2錠ずつ、B(商品番号10114)朝夕食後一錠ずつ、C(商品番号10108)朝夕食後一錠ずつ、亜鉛サプリメント(商品番号10103)朝食後一錠をとっています。
最近、下半身が、特にお尻の下あたりがだぼついてきたので、本気モード突入ですが、スタミナがなくへたれなため、運動はなかなか。。。継続しません。
ストレッチやスクワット等は気が向いたときに寝る前が多いかな。。。行っています。
免疫をアップして、普通に動き回れる体になってみたいな。。。
ご紹介いただきました商品の優先順位?をどうぞ、ご指導くださいませ。
宜しくお願いいたします。

PMSでカルシウムが効果がありました 2

アメリカンビタミンショップ 阿部と申します。

メール拝見しました。

今摂取されているサプリは、今のタイミングで摂取して良いと思います。

基本的には糖代謝を高める組み合わせであると思います。

そこにタイムリリースのビオチンと、アルファリポ酸を加えるということであれば、低血糖症を含めて、糖尿病の予防には繋がると思いますね。

例えば糖分を細胞がうまく消費できない体質なわけですから、それを消費し、更に全身の血流を高めてあげれば下半身痩せも可能になると思います。

体力が無さそうですので、上記のサプリ群にカルニチンを加えるのです。

そうすることで、更に糖尿病の予防ができるだけでなく、ダイエット効果が期待できます。

基礎代謝が上がる形でのダイエットですので、体も動くようになると思います。

まず細胞をきちんと動かして、体力を付けていきましょう。

体力が無いと体質改善も辛いので、まずはそこからです。

本来のダイエットでは体を動かしていただきますが、まずは動ける体と、活発な細胞から作っていくのが順当です。

まずは体質改善なので、半年~1年の様子見で、痩せるという部分と、動けるという部分と、糖尿病の改善という部分で観察し、必要であればサプリを変えるなどの作業を行います。

上記を踏まえて優先順位としては

アルファリポ酸

カルニチン

ビオチン

ビタミンB

アミノ酸

エスターC

という感じです。

組み合わせることで相乗効果を得られる感じです。

ただ免疫力を高めたいということであればAHCC(商品番号11321)も有効ですが、上記の体質改善で改善するかもしれないので、これは後からでも良いと思います。

判らないことがございましたらご連絡ください 今後ともよろしくお願いいたします。

PAGE TOP