カート ログイン
MENU

男女の不妊治療でDHEAはいいの?

男女の不妊治療でDHEAはいいの?

DHEAについての質問です。

不妊治療に用いられていると知り購入して飲んでいます。

ただ、私はいろいろ検査をしましたが特に目立った問題がない状態です。次は主人の検査に入ります。

できる事はしたいと思い、不妊に使われているというだけでDHEAを飲んでいますが、効果は別として体への悪影響はないでしょうか?

私自身DHEA(商品番号11309)を補充しないといけない状態ではないかもしれないのに摂取し続けて良いのか不安です。

また主人は現在、亜鉛(商品番号10103)・アミノ酸ダイエット(商品番号10204)を飲んでいます。詳しくはまだ分からないのですが途中までの検査では精子の数や状態が良くない様です。

DHEAを主人にも飲んでもらった方が良いでしょうか?また、他に何か良いサプリメントはありますか?

男女の不妊治療でDHEAはいいの?

アメリカンビタミンショップ 阿部と申します。

いつもご利用ありがとうございます。

メール拝見しました。

不妊症の原因は多岐に亘るので原因に合致するサプリを選んで体質改善していくのがアメリカの主流となっています。

それは男性も女性も同じであり、子宮や卵巣などへの血流の問題など検査では判らない部分も多いのです。

以下には様々なサプリが書かれていますが、すべてを飲んでくださいということではありません。

内容を読んで自分に当て嵌まるものを見つけて、摂取してみるという感じで考えてください。

やはりDHEAに人気がありますね。

多くの医師が使っている事を考えると男女ともに欲しいところです。

もしホルモンバランスが悪くない方が摂取しても、原料を補給しているだけなので、ホルモンに変換される事が無いので、問題ありません。

DHEAはアメリカでは30年くらいの実績のあるサプリです。

妊娠に大切なのは子宮などの粘膜の血流です。

アメリカではビオチン(商品番号10520)によって予め皮膚や粘膜の毛細血管を太くするという方法を行っている場合が多いのです。

ビオチンが効くタイプの方は肌荒れや口内炎などの炎症が起こりやすい方、腸内環境が悪玉菌優勢の方です。

またアメリカの婦人科では不妊症の方の多くに細胞内でのカルニチン(商品番号11409)の不足が報告されています。(これも日本の検査では判りません)
男女ともにサプリで補う事を奨める医師も多いようです。

細胞がエネルギーを使えるようになるため、細胞が元気になります。(細胞の元気さという指標がないですので、誰にでも当て嵌まるのです)

葉酸(商品番号10602)は以前にもご質問をお受けしていますが、妊娠が判ってからで良いと思います。(種類が多くなり過ぎると嫌になってしまうかもしれませんので)

男性型不妊ですが、もう摂っていただいていますが、ご主人の状態ですとアルギニン(商品番号10204)がよさそうですね。
精子が元気になって運動量が増えます。
また亜鉛やビタミンB(商品番号10114)も欲しいですね。
多くの男性型不妊治療で使われています。
医薬品との併用も問題ありません。

今は飲んだばかりですので体質改善が進んでいない状態ですが、半年くらいのスパンで続けてみてほしいと思います。

それからDHEAは男性も処方されています。

是非使っていただきたいサプリの一つですね。

次は女性型の不妊体質改善です。

先のビオチンが必要と判断された場合、パントテン酸(商品番号10510)で 副腎皮質を改善してホルモンバランスをコントロールする組織を改善する方法も有効になります。

なぜならビオチンもパントテン酸(ビタミンB5)も腸内で作られて供給されているので、どちらかが不足するということは無いのです。

ビタミンE(商品番号10110)ビタミンEはホルモン分泌にも良い影響がありますね。

先にも書いていますが、卵子を元気にするという意味でカルニチンを使う婦人科の医師は多いようです。

腸内環境の改善はお二人とも行うと良いと思います。
善玉菌サプリメントによって腸が蠕動運動を起こすようになると、内臓の深部体温が上がりホルモンバランスが良くなります。
多くの方が善玉菌サプリ(商品番号10411)を不妊体質の改善に使っています。

判らないことがございましたらご連絡ください 今後ともよろしくお願いいたします。

PS.

不妊症の体質改善をテーマにしたメルマガが4回に亘って発行されています。

アメリカンビタミンショップ ハロービタミン 不妊治療

でYahoo!で検索してみてください。

PAGE TOP