カート ログイン
MENU

副鼻腔炎でクラリス薬などを使っています2

副鼻腔炎でクラリス薬などを使っています2

阿部 様

メールありがとうございます。

今回、注文したサプリは、そちらのHPより今の自分に必要そうなサプリを自分なりに選んでみたつもりですが、

確かに本当にこれで合っているのか、少し不安もありました。

少し、相談してもよろしいですか?

私は、8年くらい前に副鼻腔炎で鼻の手術をし、そのときはもちろん改善されたのですが、

花粉症やアレルギーもあり、また風邪もひきやすいため、1年中、定期的に 耳鼻科に通って薬を処方されています。

好酸球性副鼻腔炎というらしいのですが、それに併せて症状は比較的軽めですが、喘息も持っています。

この、好酸球性副鼻腔炎は、ステロイドが有効らしく、私も以前通っていた耳鼻科では、

ひどいときにステロイドの入った薬を内服していましたが、今の耳鼻科に通うようになってからは(2年くらい)

ステロイドを処方されていません。(私ももちろんステロイドには抵抗があります。)

ちなみに今、鼻関係で処方されて飲んでいる薬は、

① ロラタジン錠

② スプラタストトシル酸塩錠

③ クラリスロマイシン錠

④ カルボシステイン錠

の4種類です。副鼻腔炎がひどいときには、クラリスロマイシンの代わりに強めの抗生剤(トスフロキサシントシル酸塩錠)

を飲んだりしています。

あと、毎日寝る前には、ステロイドの入った、点鼻もしています。

もともと体が疲れやすく、風邪もよくひきます。

免疫力が低下しているのだと思いますが、自分ではどうしたらいいのかわからず、

毎日、薬漬けの日々です。

サプリメントで体質改善ができるのか不安でもありますが、少しでも今の状態から脱したいと思っています。

HPの説明を読んでいると、いろいろ気になるサプリメントはありますが、あれもこれもでは金銭的に続けにくくなってしまうので、

今の私に本当に必要なものを 推奨していただけたら助かります。

こんな説明で伝わりますでしょうか?

よろしくお願いいたします。

副鼻腔炎でクラリス薬などを使っています2

アメリカンビタミンショップ 阿部と申します。

メール拝見しました。

今の体質についてかなり判りました。

サプリ選びの参考には十分ですよ。

好酸球性副鼻腔炎であれば、AHCC(商品番号11321)はいずれは試しても良いと思います。

まずは今回のご注文の内容で炎症体質を3~6ヶ月ほどかけて改善していきましょう。

症状が出ている間は活性酸素や好中球エラスターゼという免疫物質が鼻腔や気管支の粘膜を傷つけてしまうので、炎症を抑えるのも大切です。

うまく医薬品も使ってください。

サプリによる体質改善は即効性が無いので、初期は医薬品に重点を置いて炎症をとにかく抑制していきます。

炎症が少し良くなってきたらいくつかのサプリを止めて、AHCCなどのサプリに切り替えていきますが、体質に変化が出た時点でまた相談してください。

摂取しているサプリと摂取期間等を鑑みて、こちらからまた質問させていただきます。

それで次の体質改善に進んでいく感じです。

今後の予定としては、おかしな動きをしている白血球をAHCCで改善していき、好酸球や好中球を減らしていきます。

この体質改善は風邪をひきにくくすることにも繋がりますが、免疫力が落ちている主原因は粘膜の弱さによる病原菌の侵入が容易になる体質です。

これはビオチン(商品番号10520)とEPA(商品番号10506)で1年~2年かけて治していきます。

善玉菌(商品番号10411)で腸内環境の改善も免疫力を高めますので同時進行です。

判らないことがございましたらご連絡ください 今後ともよろしくお願いいたします。

PAGE TOP