カート ログイン
MENU

不妊治療でDHEAを使いたい

不妊治療でDHEAを使いたい

ご質問が長いので、1問1答で答えさせていただきます。

不妊治療でDHEAを使いたい

アメリカンビタミンショップ 阿部と申します。

メール拝見しました。

>

お尋ねです。
はじめてこちらのサイトを見ています。
DHEA(商品番号11309)に興味があります。
実は今不妊治療中です。
10月採卵に向けて少しの間お休みするため
その間、できることはやりたいと。
本でDHEAが良いと知り、
治療と併用しても大丈夫か。
次はショート法をします。
>

アメリカではサプリメントとサプリメント、サプリメントと医薬品などの組み合わせで、問題が起こった組み合わせはアメリカ食品医薬品局から併用禁忌という名称で公表されています。
DHEAは医薬品やサプリメントとの併用禁忌が無いため、DHEAは現時点ではどのような医薬品(漢方も含む)との併用も問題が無いという意味です。

>

また1錠中、25mgとのことでしたが、
現40歳。何錠くらいの服用になるのか。
また何箱まで購入可能か。
>

年齢よりも体重による摂取量の計算が行われています。

体重が45kg~75kgであれば、DHEAは50mg~75mgがアメリカの婦人科では処方されています。
不妊症の方の卵巣などの妊娠に関係する組織は、性ホルモンバランスの乱れから機能低下を起こしているので、DHEAを補給することで性ホルモンが作られ、性ホルモンの影響で卵巣などを構成している細胞が元気になり、卵巣という組織が改善していきます。

摂取量は非常に大切ですので、心配なさらずに上記の摂取量を守ってください。

DHEAはアメリカンビタミンショップの郵送方法では輸入個数に制限はございません。

>
8月中旬~ピルを飲み、点鼻薬をはじめるにあたって
問題はないか。
>

ピルなどの医薬品との併用で問題はありません。

アメリカの婦人科ではあらゆる医薬品を使って不妊治療を行っていますが、DHEAはよく併用されているので安心していただいて大丈夫だと思いますね。

DHEAは医薬品ではないので、卵巣をDHEAが直接に改善している訳ではありません。

妊娠が可能な体質の方は皆、この性ホルモンのバランスが良いので妊娠できるので、サプリの摂取で通常の体質に戻すというのがDHEAの働きです。
結果的には妊娠が可能な体質になるというのがDHEAの働きです。

DHEAのご質問から少し外れますが、アメリカでよく行われている不妊体質の改善のことを少し書かせてください。

DHEAという性ホルモンの原料を補給してホルモンバランスが改善しない場合、ホルモンを分泌する組織に問題があるということで、亜鉛(商品番号10103)で細胞の新陳代謝を早めたり、パントテン酸(商品番号10510)で副腎皮質を改善してホルモンを作る組織を改善したり、というように、とにかく不妊体質の改善では性ホルモンの分泌を正常に戻す体質改善を行っています。

またアメリカでは男性型の不妊症も多いと言われています。

検査では判らない事も多くあり、男性も必ず女性と一緒に不妊体質の改善をやらされます。

亜鉛やアミノ酸ダイエット(商品番号10204)で精子の質を整えます。

判らないことがございましたらご連絡ください 今後ともよろしくお願いいたします。

PAGE TOP