カート ログイン
MENU

ダイエットサプリと医薬品の併用

ダイエットサプリと医薬品の併用

メールをくださり有難うございます。
今は燃焼系のサプリはおやすみ中で、カット剤を欠かさずに飲んでいます。
でもまだ数週間なので、まだ効果はでていません。
食事中に二錠ずつで合っていますか?
次回の購入に際し、痩せる為に必要なサプリの種類を再度確認させて下さい。
飲んでいる薬は、ラミシール(爪水虫の治療薬)とロヒプノール(睡眠薬)です。特にラミシールは飲みあわせの悪いものが多いそうです。
宜しくお願いします!

ダイエットサプリと医薬品の併用

アメリカンビタミンショップ 阿部と申します。

いつもご利用ありがとうございます。

メール拝見しました。

カロリーカット系のダイエットサプリも体重という判るかたちで成果が出るには3~6ヶ月はかかります。

1日に20g(200カロリー)の脂肪をカットしても1か月で600gの減少にしかならないからです。

カット系のダイエットサプリは胃酸の量によって摂取量を増減しますが、2~4錠くらいだと効果が出ると思います。

次回のサプリということではカット系のサプリは継続で行くと良いでしょう。

またダイエットサプリは数カ月で変更していくものではなく、体質改善にかかる3~6ヶ月単位で変更していくものなので、前回のご注文と同じものが良いと思います。

ダイエットサプリを使ったダイエットをする場合は、1か月の使用で結果を求めてしまうと、本当に効果のあるサプリに出会う前に、別のサプリに変更してしまい、結果的にはダイエットを諦めてしまうことにもなりかねません。

・アルファリポ酸(商品番号11315)

・下半身ダイエットセット(商品番号11710)

・カロリー吸収抑制ダイエットセット(商品番号11706)

は組み合わせ的にもバランスの良いものとなっています。

入ってきたカロリーを排泄させ、それでも吸収してしまったカロリーを細胞内で効率よくエネルギーとして使ってあげる。

そういう組み合わせです。

アメリカ食品医薬品局のデータですが、ラミシールとロヒプノールに関しては、飲んでいるサプリとの相性は悪くなさそうです。

余計な話になりますが、爪水虫になるタイプは腸内環境が悪い方が多いのです。

その体質が皮膚や粘膜を弱くさせ、免疫力を低下させます。

そうすると水虫の白癬菌から皮膚や爪を守れなくなるのです。

根本的な改善方法がありますので、よろしければご相談ください。

判らないことがございましたらご連絡ください 今後ともよろしくお願いいたします。

PAGE TOP