カート ログイン
MENU

サプリで顔の造作を変えたい

サプリで顔の造作を変えたい

初めまして。私は頬骨が高く、えらも張っているので、最近老化とともに頬のこけが目立つようになりました。頬にヒアルロン酸注射をしようかどうか迷っている時に、偶然このサイトを見つけました。
こちらのサイトを見ていると、サプリは奥が深く、私の頬のこけも少しはましになるのではと思いメールさせていただきました。頬には、あまり脂肪もなく押しても弾力がありません。このような状態には、どのようなサプリがおすすめでしょうか。ちなみに、私は38歳です。5年くらい前までは、頬ははちきれそうに弾力があり脂肪もついていました。
よろしくお願いします。

サプリで顔の造作を変えたい

アメリカンビタミンショップ 阿部と申します。

メール拝見しました。

美容分野での体質改善のご相談ですね。

アメリカでも頬の肉が落ちたり、眼窩が窪んだり、まぶたが弛んだりという分野で使われるサプリがあります。

これらの分野で共通するのは脂肪が足りないということよりも、真皮組織のコラーゲンの弛みと角質層の薄化です。

顔の様に凹凸のたくさんある組織のハリを保っているのは、真皮にあるコラーゲンとエラスチンの弾力組織と、弾力のある角質層の多重の重なりです。

これらが弾力を失いますと、顔の凹凸に合わせて皮膚が引っ張られるので、上記のような美容の問題となってくるのです。

そういう場合の対処方法としては

・ビオチン(商品番号10520 朝昼晩の食後に1錠ずつ摂取。真皮にある膨大な量の毛細血管網を太くする栄養素。皆腸内で作っているが加齢による悪玉菌の繁殖でビオチンが作れなくなって、お肌や髪の毛(天然パーマ化)、爪の弱さなどに繋がります。)

・MSM(商品番号102011 どの食後でもOKですが1日4錠摂取。コラーゲンに弾力を与える硫黄というミネラルを吸収しやすくしたサプリ。加齢とともに硫黄の吸収が悪くなり弾力組織が緩みます。髪や爪の質が落ちるのも硫黄の不足です)

・EPA(商品番号10506 どの食後でもOKですが1日4錠摂取。角質層が薄くなるのを防ぐセラミドというネバネバした乳液状成分の原料。不足すると乾燥肌、敏感肌、脂性肌、角質層の薄化に繋がります)

上記を併用し、摂取量を守っていくと、半年~1年くらいで改善し始め、2年くらいで完成します。

またビオチンとEPAが体内で作れなくなる根本的な原因は、腸内悪玉菌の優勢なので善玉菌サプリ(商品番号104111 1日1~2錠)を気長に摂取し、2年くらいで腸内環境を善玉菌優勢に変えましょう。

ビオチンは皮下の血流をあげるので、3~6ヶ月くらいで皮膚が少しふっくらしてきます。

判らないことがございましたらご連絡ください 今後ともよろしくお願いいたします。

PAGE TOP