カート ログイン
MENU

アトピーは善玉菌サプリで下痢する?

アトピーは善玉菌サプリで下痢する?

いつも大変お世話になっております。
 前回、ご丁寧にお返事を下さったところ、購入前に残っていたサプリメントを

 とりあえず1カ月分摂取し続けました。

 それらがなくなってきましたので、購入予定ですが、前回御教示頂いたものを

 今回購入させて頂く予定です。(5月17日だったかと思います。)

 購入前に気になっている事があります。

 この1カ月間で、善玉菌サプリメント(商品番号10411)を摂取していましたが、

 摂取している時の方が何も摂取していない時よりも、

 お腹の調子があまり良くないように感じます。

 お腹を下すことはありませんが、私の場合ややつまり気味になることがあります。

 便秘をしたことがほとんどない為良く分りませんが、通じの出が滞る事がありました。

 アシドフィルス菌(商品番号10408)の方が良いでしょうか?

 あと、内科の先生に、通常の健康診断で、

 食後の過度な異常な(私には具合が悪くなるような眠気があります)眠気は

 胃腸の悪い証拠、と指摘されたので、ブロメラインもずっと摂取してこうと考えています。 

 ボスウェリア(商品番号10523)部屋も試したいですが、これはブロメライン(商品番号10515)を数か月摂取したのち実験的に

 取り換えて摂取してみようと思います。

 それと、前回御指摘頂いた、リーキーガット症候群の可能性も考えると、

 アレルギーの対処法や、ステロイドの大量摂取の回復法で、

 同時にリーキーガット症候群の対処もできるようですので、安心しました。

 粘膜に関しては幼少時から皮膚よりも、何かと手こずっておりました。

 口内炎がすぐにできる、唇にヘルペスがすぐできる(関係ないかもしれませんが)

 などありました。

 また近年は、食事をしても栄養が吸収されない感じがここ5,6年続いておりますが、

 とにかく疲れます。エネルギーの補給がまったくできていない感がある為です。

 それでいて、トイレが近く、水道管体質ですので、やたら尿も便もでます。

 とにかく体が筒抜け?なのです。食事をする意味がなく感じられる程です。

 知らずに摂取してしまっていた、喘息の薬としてのステロイド服用による?

 体調の不良を考えましたが、根本的な所で様々な症状や症候群と重なり、

 弱い部分がより一層痛んで、表面化してきた感がなんとなく分ってきたような

 気がします。

 これらを正常にもっていけるようにすることを最終目的に、

 実験をしつつ頑張ろうと思います。

 毎度質問が長くなってしまって、申し訳ありません。

 何かお気づきの点が御座いましたら、御教示下さい。

 よろしくお願い致します。

アトピーは善玉菌サプリで下痢する?

アメリカンビタミンショップ 阿部と申します。

いつもご利用ありがとうございます。

メール拝見しました。

再度のご購入ということで、簡単にご説明いたします。(前回のメール返信でイロイロなサプリを書き過ぎましたので、重要な部分をまとめます)

・ビオチン(商品番号10520 朝昼晩の食後と夜寝る前に1錠ずつ摂取)

・EPA(商品番号10506 どの食後でもOKですが、1日4錠摂取)

・善玉菌サプリ(商品番号104111 どの食後でもOKですが、1日2錠摂取)

まず上記が基本中の基本です。

あと読んでいただいてブロメラインにご興味があるということですが、これは体質から考えて試しても良いと思いますね。

食事が筒抜けということですし、炎症体質でもあるので、試してみると良いと思います。

善玉菌サプリについては、便秘や下痢は起こる可能性は高いのです。

今、腸内には2kgの悪玉菌がいる状態です。

そこに生きた善玉菌が大量に入ってくるわけですから、戦争が起こり、大量に死骸が発生します。

大量の死骸は便の体積を大きくしますから、腸の筋力が弱い方は便秘になりますし、腸から水分が大量に滲み出て来て悪玉菌の分泌する悪い物質を洗い流そうとすると下痢します。

便秘気味になるのは問題は無いのですが、出ないときは自分に合った便秘薬を使われると良いでしょう。

またリーキーガット症候群や皮膚が弱い体質などを考えると、口内炎やヘルペスができやすい体質も説明がつきますね。

角質層が薄くて弱いのと、腸内環境が悪いので皮膚や粘膜を守る白血球の働きが弱くなっているのです。

1つ気になる体質があります。

食後の眠気と疲労感と尿が多い体質です。

低血糖症ということは考えられませんか。

まだまだ病的ではないとは思いますが、注意が必要な体質かもしれません。

空腹時に甘いものを摂取しているようであれば、止めましょう。

ビオチンは血糖値を安定させるので、不足している今は、血糖値の問題が発生している可能性があります。

疲労感を取るということで、カルニチン(商品番号11409)を試してみてください。

これが効果を発揮した場合、低血糖症の傾向があるということですので、またご相談ください。

PAGE TOP