カート ログイン
MENU
7月5日

商品番号11307 イチョウ葉エキス。40代からできる認知症予防やストレス脳の脳疲労の体質改善

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年9月28日号

ハロー!ビタミン
●ハワイからキレイと元気をお届けします●
~アメリカ製の厳選サプリを現地価格で~
バックナンバーTOPへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • ★1★ハロー!ビタミン 今回のバーゲン品
  • ★2★店長より ごあいさつ
  • ★3★商品番号11307 イチョウ葉エキス。40代からできる認知症予防やストレス脳の脳疲労の体質改善。
    ~昨今のアメリカの栄養学の事情は脳の機能回復に焦点が当てられています。
    脳疲労や認知症はパターン化され体質改善の予防法が示されています。
  • ★4★読専企画!メルマガ読んでもらった方だけへの
    メルマガ・バーゲン!

★1★ハロー!ビタミン 今回のバーゲン品

こんにちは、アメリカン ビタミンショップ店長の阿部好和と申します。
いつもご購読ありがとうございます。

まず今回のバーゲン品は以下の商品です。
商品の詳しい内容とご購入ご希望の方は、以下のリンクをクリックしてバーゲン商品のページに飛んで下さい。

イチョウ葉エキス(脳の毛細血管の血流回復で認知症を予防する)

脳には大量のブドウ糖と酸素が必要なので血流が悪いと脳疲労を起こします。
脳の毛細血管を太くし脳の血流を回復。ストレスも血流悪化の原因になります。

カルニチン(脳細胞内で大量に必要とされる栄養素の不足が脳疲労の原因)

ストレスや脳疲労の蓄積が認知症に発展するとの認識から若いうちから体質改善。
40代以降に最も人気があるのが脳のエネルギー生産増大のサプリです。容量も十分に。

脳トレサプリ(脳の活動に必要な栄養素を全部入れたマルチビタミン)

疲れた脳には独特の栄養補給が必要というのが多くの専門家の考え方。
通常のマルチビタミンでは補えない脳内物質で脳の機能低下を予防。栄養補給系で人気。

朝鮮人参(知能指数を高めると人気のタンパク質代謝に必要なサプリ)

脳に必要なタンパク質が不足することで脳疲労や脳委縮が起こります。
子供の受験や認知症の予防など脳の健康に気を使う方に支持され30年。

 

★2★店長より ごあいさつ

アメリカンビタミンショップ店長の阿部と申します。
いつもご購読ありがとうございます。

「ハロー! ビタミン」専用のバーゲン品をご購入される場合は、上記の4商品のリンクから商品ページに入っていただきましてご購入ください。

今回はイチョウ葉エキスの栄養学(脳の毛細血管の血流回復で認知症を予防する)の内容を新しい情報で改善しておりますが、改善の内容は商品ページをご覧ください。

脳っていろいろな働きをしているのです。
・考える。
・内臓を動かす。
・酵素を作る。
・ホルモンを作る。
・ストレスから体を守る。
・精神を正常に保つ。
etcetc

脳に関係する事で関心が強いのが、認知症の予防ですよね。
でも、ストレスの多い日本の社会で、今問題になっていることで、脳に深く関係している事ってたくさんあるんですよ。

少し脳から話が外れますが、
最近は善玉菌サプリに人気があり、腸内環境の改善が日本でも人気ですね。
腸は第二の脳とも呼ばれていますが、それは腸が消化だけではなく、ホルモンの分泌や体温の上昇などなど本当に様々なことを行っているからなのです。
アメリカの精神内科や神経内科では腸内環境を改善するように医師の多くが指導しているのです。
つまり腸はとても重要ですよと言っているのですが、それでは第一の脳(普通に脳と言えば良いですかね)の重要性はどうでしょうか?

日本では脳の問題というと認知症限定になっているような気がします。
認知症の多くは病気では無く体質だとアメリカでは言われており、体質だと仮定した場合、軽度から重度まで広くグラデーションがあるのです。
認知症(体質的には重度)になる前に軽度の症状がたくさんあるのです。
つまり認知症への黄色信号とでもいいましょうか。
1個や2個の症状が重なっても、即、認知症になるわけではありませんが、気を付けるに越したことが無いのです。
どんなものがあるか、以下をご覧ください。

ホルモンバランスを崩して鬱っぽくなったり、不眠症や不妊症やPMS。
低体温や低血圧。
免疫力の低下。
慢性疲労。
腸の蠕動運動の低下や不整脈。
PTSD(多動症)や動物的欲求を我慢できない。
漠然とした不安やストレス。

アメリカの栄養学ではこれらを総称して脳疲労と呼んでいます。
この脳疲労が進んだものが認知症という考えも専門家の間で一般となりつつあります。
ストレス脳とも呼ばれ、心身の異常を引き起こし、QOL(生活の質)を低下させます。
もっと簡単に言えば、原因が良く判らないけれども、なんとなく不調と思える体質の多くが脳疲労によって引き起こされています。

日本では認知症に使われるサプリとして有名なのがイチョウ葉エキスですが、これは脳の血流を高めるということで脳疲労を抑制するサプリとして上記の困った症状の方が飲んでいます。

しかしアメリカでの脳の研究が進んでいる現状では、最も使われるサプリがカルニチンや朝鮮人参なのです。
少なくともここ10年、15年くらいはイチョウ葉エキスよりは多く使われてきていると言って良いでしょう。

カルニチンは脳細胞にブドウ糖を取り込む時に使われ、脳細胞が情報を電気信号に変えて伝達する時にもカルニチンが使われます。
上記に記された脳疲労、ストレス脳と思われる症状がある場合、カルニチンを1日2~4錠ほど摂取してみて欲しいと思います。
カルニチン摂取で精神的な平衡感が取り戻せた場合は、エネルギー不足によって体質的に脳細胞は疲れきっていますので、脳にたくさんの栄養を与えて脳細胞の活動を活発にしてあげましょう。

具体的にはカルニチンと併用してアルファリポ酸を1日1~2錠加えると、ブドウ糖がより効率的に脳細胞で使えるようになるので、さらに精神的な平衡を取り戻すことができ、脳疲労を改善します。
カルニチンが効いた場合、(予算的に苦しければ)少しカルニチンの量を減らしてでも、アルファリポ酸を加えると良いと言われています。

上記のカルニチンが改善してくれるのは、脳細胞のエネルギー消費を高めて脳細胞を元気にするという脳疲労の改善の仕方です。
次にお伝えしたいのは、脳内で作られる様々なタンパク質が効率良く作れずに、脳の機能に支障をきたす脳疲労の改善の方法です。

腸から吸収したアミノ酸を血液から脳細胞に取り込み、脳細胞のDNAに従ってタンパク質を組み立てる細胞内組織をリボソームといいます。
リボソームは脳細胞内だけではなく、すべての細胞内に存在する組織で、DNAを設計図としてアミノ酸をタンパク質に組み立てる組織だと思ってください。
このリボソームが疲れてしまっている方も脳疲労に陥りやすいのです。
認知症の多くの方がリボソーム機能の低下を示していることから、栄養学的な研究が20年以上行われており、リボソームを元気にする朝鮮人参が有効といわれています。

朝鮮人参は子供の知能指数を伸ばすためや、ホルモンが効率的に作れない方、免疫力が弱い方など、タンパク質代謝が悪い方などに人気があります。
更にタンパク質代謝を活発にして脳疲労を予防・改善するのであればビタミンBも欲しいところですね。
またDNAを読みとってアミノ酸のブロックをタンパク質に組み立てるにはDNAをコピーしなければならないので、亜鉛が必要です。

脳トレサプリメントは脳の活動に必要な栄養素が効率良く含有されたサプリメントです。
非常に多角的な働きをする脳には独特の栄養素が必要であり、それが脳トレサプリメントなのです。
脳疲労程度の軽度の体質であれば不要ですが、60歳代以上や、認知症の兆候がある方などは摂取をお勧めします。
また脳の中に高濃度(約30%)で含まれる成分にレシチンがあります。
認知症の予防ではイチョウ葉エキスやDHAも非常に人気があります。
多様な働きをする脳を認知症から守るために、有効なものをできるだけ併用するというのが、アメリカの認知症予防の考え方です。

★3★商品番号11307 イチョウ葉エキス。40代からできる認知症予防やストレス脳の脳疲労の体質改善。
~昨今のアメリカの栄養学の事情は脳の機能回復に焦点が当てられています。
脳疲労や認知症はパターン化され体質改善の予防法が示されています。

商品番号11307 イチョウ葉エキス 認知症の前段階の脳疲労やストレス脳をご存知ですか?

イチョウ葉エキス

バーゲン品へのリンクは、こちらのイチョウ葉エキス(脳の毛細血管の血流回復で認知症を予防する)をクリックしてください。

栄養学の変更内容をご覧になりたい方は、こちらのイチョウ葉エキスをクリックしてください。

***********************

イチョウ葉エキスに含まれるテルペンラクトンのギンコライドには血小板活性を不活発化させる働きによる血流改善効果と、毛細血管拡張効果があります。
ドイツなど複数の先進国ではイチョウ葉エキスの上記の効能が評価されて認知症の改善予防に用いられています。
いちょう葉サプリメントを摂取すると脳への血流量が増加し、認知症を引き起こす血流障害(血行不良)を改善する効果が期待できます。

またイチョウ葉エキスの有効成分であるギンコグリコサイドなどの20種類を超えるフラボノイド類の中には、血流改善効果の高い成分が見られます。イチョウ葉エキスに含まれるこれらの血流改善に働くフラボノイドは、他の植物にはあまり含まれていないことが判っています。イチョウ葉エキスが認知症に効果を発揮する理由の1つです。

イチョウ葉エキスは認知症になってしまう前に予防というかたちで摂取するのが望ましいと言われています。ドイツ政府は45歳を過ぎたらイチョウ葉エキスを摂取するよう奨励しています。
認知症の症状を発症する前には集中力が落ちてきたり、精神的な落ち込みを起こす方がいらっしゃいます。イチョウ葉エキスは精神を高揚させる効果が認められ、中高年男性に特に起こりやすい自殺を防げるのではないかと期待されています。
DHEAとイチョウ葉エキスの併用が効果的です。

***********************

バーゲン品へのリンクは、こちらのイチョウ葉エキス(脳の毛細血管の血流回復で認知症を予防する)をクリックしてください。

栄養学の変更内容をご覧になりたい方は、こちらのイチョウ葉エキスをクリックしてください。

▲TOP▲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アメリカン ビタミンショップはハワイからキレイと元気をお届けします
~アメリカ製の厳選サプリを現地価格で~
───────────────────────────────────
企画・発行・運営  アメリカン ビタミンショップ合資会社
発行責任者     阿部好和
編集・執筆     鈴木麻里子・阿部好和
アシスタント    大野圭介
東京本社    東京都港区高輪1-20-2 シェア高輪TENTMENT 1-A
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(C) 1192 American Vitamin Shop,Inc. All Right Reserved.

PAGE TOP