カート ログイン
MENU
7月12日

「ハロー!ビタミン」2002年9月号

メールマガジンバックナンバーTOPへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2002年9月号

ハロー!ビタミン
●ハワイからキレイと元気をお届けします●
~アメリカ製の厳選サプリを現地価格で~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今月のもくじ

  • その壱 薬とサプリメントの違いについて
    ☆正しいサプリメントの使い方で効率よく効果を得る
  • その弐 店長の日常
    ☆輪島さんの巻き
  • その参 プレゼントの発表
  • その四 今月のバーゲン品
    ☆当メルマガの読者だけにお送りする企画です
  • その五 サプリの殿堂
    ☆あとがきにかえて

その壱 薬とサプリメントの違いについて
☆正しいサプリメントの使い方で効率よく効果を得る

こんにちは、アメリカンビタミンショップ店長の阿部です。
このメルマガが早くもに第3回目の発行を迎えました~ パチパチ~

唐突ですが、このメルマガを書くようになって、店長自身が少しずつ変わってきているような気がします。
いつもいつも頭の中はこのメルマガのネタ探しで一杯です(笑)
ネタ帳なるものを用意しまして、いつもズボンのポケットに忍ばせて、しょっちゅうメモしてるような気がします(昔、小学校のときの新聞係でこういうヤツいませんでした?)
変わったところは大小ありますが、まずは外の情報を大分気にするようになりましたね。
もともと店長はあまりニュースが好きではないので、ニュースなどもあまり見ないのですが、最近は何が流行りなのか、国際情勢はどうなのかなど、良いのか悪いのか、少しずつ外界の情報を取り込みつつある今日この頃です(山奥から出てきた仙人もこんな感じでしょうか?)
最近ではこのメルマガの読者様からのメールもいただくようになってきてまして、ネタの1つに使わせてもらってます、感謝感謝。

以前からアメリカンビタミンショップのお客様には毎日のようにご質問をいただいているのですが、今月はここで サプリメントの本質、本来の使い方について書かせていただこうと思うのです。

例えば、 ダイエットサプリメントをご使用中のお客様からのメールで、2週間使ってみたけど効果が全然無いが、このまま摂取を続けて良いものだろうかというご質問を本当に多くもらいます。

まず医薬品であれば、ある程度の効果が万人に保証されているのですね。
漢方薬のマオウ・エフェドリン(ゼナドリンで有名ですね)などは、日本でもダイエット用として医薬品指定されていて、病的な肥満やどうしても健康上やせる必要がある方に処方されます。
効果としては、熱産生を促して1日で20%の基礎代謝カロリーを引き上げて、約400~500カロリー分を多く消費させて痩せていきます。
でも、最近の新聞やニュースで見るように、マオウ・エフェドリンは危険な面も多く、医師の処方の下に使うのであれば良いのですが、個人輸入したもので独自の判断で使用することを厚生労働省が警告していますね。

それに対して、 ダイエットサプリメントというものは、決して万人に効果が期待できるものではないのですね。
それはどうしてかといいますと、太る原因というものが、それぞれ個人個人で違っているからなのです。
先のマオウ・エフェドリンは、万人に共通の熱産生を促すことで痩せますので、比較的多くの体質の方がアタリ/ハズレ無しに痩せられるのです。
でも、サプリメントというものは、それぞれの太る原因を改善することで痩せる方法を取りますので、もし、自分の太る原因や自分の体質に合っていないサプリメントを摂った場合、あまり効果が上がらないということになります。

少し例を挙げてみますと、若くて成長ホルモンの分泌の活発な方が、 アミノ酸ダイエットを摂取して成長ホルモンの分泌を上げても、あまり効果が得られないのですね、これは体質によるサプリメント選択の間違い例ですね。
また、ご飯やパスタなどの炭水化物が大好きで、そういったものを多く食べる方が、低脂肪ダイエットで脂肪の吸収を抑制してもダメなわけです、この場合、 低脂肪ダイエット(低カロリーダイエット)でご飯類の吸収を抑制してカロリー摂取を抑えることで痩せるのが正しい方法です、これは生活習慣(食習慣)によるサプリメント選択の例です。
ダイエットによる ダイエットリバウンドを繰り返すことで、筋肉の量が少なくなり、1日の基礎代謝カロリーが落ちている方が脂肪を燃焼させて痩せる方法を取りますと、そのダイエットにおいて糖代謝というものが起こって、更に筋肉が減りもっと痩せ難い体質になってしまうのです。
この場合、正しい ダイエット方法は、 共役リノール酸や クロムサプリメント、 アミノ酸ダイエットなどを摂って、運動をして筋肉を付けていくことなのですね。
そうすることで1日の基礎代謝カロリーが上がって、自然と痩せるような体質になってきます。

以上の例からも判っていただけると思いますが、100人の方が サプリメントを摂る場合、100通りのサプリメント選択が必要なのです。

今回の紙面上の都合でレポートはここで終らせていただきますが、この問題はサプリメント摂取を行う上で非常に重要なことを含みますので、何回かに分けて、もう少し掘り下げてレポートしたいと思います。

その弐 店長の日常    ☆輪島さん の巻き

この前、9月の21日ですか、上福岡のショールームに元ボクシング ジュニアミドル級の世界チャンピオンの輪島功一さんがいらっしゃったのです。

フジテレビのジャンクスポーツなんかでダウンタウンのハマちゃんにいじり倒されている輪島さんしか知らない店長ですが、本当にあのテレビのまんまなのですね。
「今日はド~モ~」なんてショールームに入っていらして、1時間くらいの間ズーッとあんな感じでした。(笑)

そうでした、説明してませんでしたね、別に輪島さんは サプリメントを買いにいらしたのではなく、月間GAIAの12月号で健康関係のショップを取材されるということで、 アメリカンビタミンショップのショールームまで来ていただいたのでした。
輪島さんとの対談中は何かカメラマンの人に写真を撮られまくられまして、メチャメチャ恥ずかしかったです。
だって、カメラマンの人は輪島さんと並んでファイティング・ポーズを取れなんていうんですよ(笑)店長のファイティング・ポーズって何か意味があるの?(やってしまった自分がとても悲しい)

そろそろ店長もホームページ上に顔写真を出さねばと思っていた矢先の取材の申し込みでしたので、輪島さんの肖像権クリアでホームページ上に写真を掲載してもOKということで、アリガタク取材をお受けしたのでした。

輪島さんはさすがに元ボクサーでボクシングジムを経営されているせいか、 ダイエットやスタミナなどについても詳しくて、サプリメントによる効果的な方法について、(見た目ヘラヘラしつつ)スルドイ質問をバンバン投げてこられます、「さすがだなー」と感心しつつ、酔っ払いの様な赤ら顔の輪島さんを見ていると、どうも違和感を感じずにはいられない店長でした。(だって、酔っ払いに(本当は酔ってないですよ・輪島さんの名誉のため一応言っておきます)ノーベル賞受賞のダイエット理論を説明している店長の身にもなってください)

雑誌が発刊されましたら、スキャンしてホームページに載せますね。
よく、お客様から「店長の顔が見たい」とか、ハワイ事務所の社員から「もう、いい加減にカミング・アウトしろ!!」とプレッシャーを与えられていたので、店長も観念しました。
恥ずかしいですが、顔出そうじゃないですか!

そのついでと言っては何ですが、今度11月の後半か12月の前半に アメリカンビタミンショップのオフ会をやろうと思っています。
サプリメントの摂取って、まだわからない点が非常に多いのではないかと思います、いちいちメールで質問したり面倒だと考えている方が多いと思いますので、どこかに集まって質問会兼飲み会みたいな感じのものをできたらいいなと考えます。
実は、この案も友人のS君からの提案なのです、「恥ずかしいからヤダ!」と言い張る店長を数時間にわたって説得し、穴倉に入りっぱなしの店長を引きずり出してくれました。
S君ありがと!
オフ会にはそのS君も同席してくれます、それから社員のO君も出席です。
さすがにハワイ事務所からは出席者はいませんが、店長の積極的な姿勢は支持してくれました「やっと経営者らしくなってきたね」ということらしいです。(泣)

オフ会の情報はもうチョットしたらホームページのトップページに載せますね。
とりあえず、判っていることは。
・11月の後半か12月の前半の週末
・場所は東京(新宿か渋谷あたり?)

オフ会について何かご希望があれば店長までメールしてください。
ご意見・ご希望をお待ちしますね。

その参 プレゼントの発表

今回のプレゼントは、ご購読いただいている方が1000名を超えました(!)ので、20名様に送らせていただきます。

当選された方にはメールにてご連絡させていただきます。
メールの件名には、「メルマガ読者プレゼント アメリカンビタミンショップ」となっておりますので、間違えて廃棄しないようにしてください。
その当選メールには、お名前、郵便番号、ご住所、お電話番号等の記述欄がありますので、それにご記入いただいて、ご返信いただくことになります。

尚、個人情報を公表することができませんので、当選者は発表をもってかえさせていただきます。
ご了承ください。

お送りするサプリメントは店長が今、摂っているサプリメントの一部です。
健康や美容の助けになると信じている、基本中の基本のサプリメントです。

【1】 マルチミネラル
【2】 オオバコ
【3】 アシドフィルス菌
【4】 アントシアニン

マルチミネラルの摂取は全体的な栄養補給が目的です。

オオバコと アシドフィルス菌の摂取は 腸内環境を善玉菌優位にするのが目的です。

アントシアニンの摂取は ストレスなどで発生する活性酸素を無毒化するのが目的です。

その四 今月のバーゲン品

当メールマガジンの読者だけにお送りする企画です。
注)他の方はアクセスできません。
★注意★ こちらのバーゲンはすでに終了しております。どうぞ御了承ください。

今月から商品化しました ファセオラミンが非常に高い販売数とリピート率を示していますので、それなりに効果が出ている方が多いのだと思います、ですので今月のバーゲン品は

低炭水化物ダイエットです。

ご注文が重なった場合、商品の入荷をお待ちいただくことがございます。
ご了承ください(8月のバーゲン品の ハリウッドダイエット(ファスティングダイエット)は在庫がきれて本当にお待ちいただいて申し訳ありませんでした)。

その五 サプリの殿堂

☆あとがきにかえて

ここ最近、 アメリカンビタミンショップでは ダイエットサプリメントの販売数を上回りそうな勢いで アレルギー用(主にアトピー性皮膚炎用)サプリメントが売れてきています。
店長の奥さんが子供の頃からの アトピー性皮膚炎のため、どうしても治したい一心で、アレルギー関係の情報を多く集めたのが結果的に幸いしたのでしょうか。

でも、日本のアレルギー研究とアメリカ及びヨーロッパのアレルギー研究には、シロウトの店長がみても非常に大きな差があるように思えます。

先日、日本の西の方にある有名国立大学の医学部が発表していたレポートなどは、「アメリカでは子供でも知っているよ」といったものでした。
そのレポートの結論を簡単に言ってしまうと、 アトピー性皮膚炎の方が砂糖を多く含むものを食するのは良くない、というもので、店長としてはどうして今更こんな実験を行なわなければならないの?という疑問が頭から離れませんでした。
確かに実験を行なう場合、多くの追試が必要であることは、店長も判っています。
しかし、もう確定データが出てしまっている実験を行う必要があるのでしょうか?

日本でも、国立秋田病院などの一部の医療施設では、アメリカの最新の情報を基に、 ビオチンを使った治療を行っているようですが、まだまだほんの一部の施設が行っているに過ぎません。
シロウトの店長が言うのもおこがましいかとは思うのですが、海外の治療施設で行われて実際に成果を上げている栄養療法が、どうして日本に入ってこないのでしょうか?(保険の点数の関係??)
水と情報は高い所から低い所へ流れるのではないのでしょうか?
未だに日本の多くの治療施設では、 ステロイド剤を用いた対症療法しか行われていないのですよね。

店長の奥さんについても、様々な サプリメントで症状が改善してきているのですが、未だに皮膚科通いで、未だにステロイド剤無しの塗り薬を手放せないでいるのです(被治療者の意識の問題でしょうか?)

早く、アメリカで行われている栄養学的な、そして根本的な アトピー性皮膚炎が、どこでも受けられるようになるといいですね。

日本の健康のガーディアンエンジェル(あくまでも自称) 店長・あべよしかず
2002年9月28日
上福岡ショールームより。

店長は、皆様からのご希望やご質問、情報提供など、をお待ちいたします。
このメールマガジンが、皆様とのコミュニケーションの場になれれば、嬉しいです。

PAGE TOP