カート ログイン
MENU
5月17日

ホルモンバランスと抜け毛対策について

薄毛

はじめまして。
ご回答よろしくお願い致します。
36歳、女性です。
22歳の頃に卵巣癌になり片方を摘出しております。
25歳で出産後、残っている卵巣が卵巣嚢腫になり、一部摘出し卵巣が殆ど残っておりません。
徐々に生理不順になり、27歳頃生理が来なくなりました。
それからは中容量ピルで毎月生理を起こしていましたが、副作用など続けてることに不安を持ち、最近は低容量ピルで3ヶ月に一度生理を起こしています。
医師は、もう何も飲まず定期的に人間ドックでも受けてそのままでもいいのでは?と言ってます。
他の病院で相談したこともありますが、カウフマン療法を暫くしたのですが生理は自力では来ません。
私は、年齢的にも何もせずに過ごす事が不安です。
ホルモン採血の結果から卵巣は殆ど機能していない数値だそうです。
卵巣が残っているからには、どうしても諦めきれず自力で生理が来て欲しいと思っています。
最近は抜け毛が酷く、特に前髪が薄くなってしまいました。
女性ホルモン不足している為に良いサプリメントがあれば教えて下さい。
生理が来ないことで、人より老化するのが早くなる事に対しての不安も大きいです。
3ヶ月に一度、低容量ピル(アンジュ)を21日間服用してます。その期間はサプリメントを やめた方がいいなど出来れば詳しくご回答頂ければ幸いです。
何かいいサプリメントがあればと思い相談させて頂きました。
よろしくお願い致します。

こんにちは、アメリカン ビタミンショップです。
ピルは特定のホルモンそのものを直接体内に補給するため、他のホルモンの分泌が上がらないとホルモンバランスが崩れ、 一般的に副作用と呼ばれる様々な不調を引き起こします。
DHEAは性ホルモンの原料であり、 うまい具合に足りない性ホルモンに変換されるため、ピルとの併用でホルモンバランスを整える方向に働き、副作用の軽減にも繋がりますので 併用されることをおすすめします。
また、炎症体質をお持ちだと思われますので、ご興味がおありでしたら、炎症体質の根本的な改善として、 善玉菌サプリメントによる 腸内環境の改善をおすすめします。
女性の抜け毛は、頭皮の血流を上げる ビオチンと、 髪の原料であるMSMサプリメントの併用で改善するケースが非常に多く、 特に髪が痩せてきているようでしたら、MSMは有効だと思います。
また、各種酵素の生成が鈍っている可能性がある場合は、 コエンザイムQ10を併用することもあります。
またサプリに関するご質問などおありの際は、 お気軽にお問い合わせ下さい。
今後とも宜しくお願い致します。

PAGE TOP