カート ログイン
1月26日

炎症体質

炎症体質のサプリメント選び by サプリメントアドバイザー

ここでワンポイントアドバイス!
炎症体質が起こる原因は様々です。
炎症体質の原因を考えて、体質改善に必要なサプリを探しましょう。

あなたのタイプにあったサプリメントはこれです!

★胃酸であるブロメライン酵素の分泌が悪い体質の方は、皮膚や粘膜の毛細血管が詰まりやすく、炎症が起こりやすい体質と言えるでしょう。
★タンパク質の消化が悪いと感じる方や、カンジタ感染症の経験のある方は、ブロメラインの分泌が悪い可能性が高くなります。ブロメラインは比較的に即効性があるので、気になる方は1ヵ月ほど試してみると良いでしょう。
★炎症体質の方は、ビオチンを使ってみてください。炎症抑制のプロスタグランジンというホルモン分泌を促して、数か月で炎症を抑制できる体質を作ります。
★腸内環境が悪く、善玉菌が少ないと感じる方は、ビオチンが不足している可能性が高くなります。善玉菌サプリを摂取して、ビオチンを自分の腸内で生産できるようすることもお勧めです。
★ステロイド剤を使ったことがある方は、副腎皮質の体質改善のためにパントテン酸(ビタミンB5)を1年~2年ほど使用し、副腎皮質を改善しましょう。

            ★サプリメントアドバイザー TOPへ

PAGE TOP