サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ TOP
サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ
サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ  > 

サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ

サイト内検索

  • サプリメントを10,500円以上買うと送料が無料

12月13日のお買い得品

お気に入りに登録

お客様ページ

サプリメント情報

情報ソース

商品の出荷について

商品の安全性について

サプリメントの安全性
サプリメントの安全性について


カタログ請求

  • アメリカンビタミンショップでは、取り扱っているサプリメントやサプリメントの説明が載っている情報満載のカタログを無料でお届けします。
  • 名前
  • メールアドレス

  • ぜひお友達にも紹介してくださいね!

個人情報の守秘義務

安心・安全のお買い物

返品・不良品の交換

サプリメントが
雑誌で紹介されました

サプリメント相互リンク

今月のトピックス

売れ筋ランキング

本日のお買い得品

乾燥肌と敏感肌の改善に使えるサプリメントです。
今回のバーゲン品の組み合わせは乾燥肌や敏感肌でない方でも、お肌のキメを整えたり、美白しみしわを予防したい方、アトピー性皮膚炎掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)を改善したい方など、様々なお肌の問題を抱えている方なら使える組み合わせとなっています。


EPA EPA
(お肌に油分を供給する脂肪酸で皮下で多く分泌するほどお肌の水分の蒸発を防ぎます。)
3129円(税抜2980円) → 2499円(税抜2380円)

         &

ヒアルロン酸 ヒアルロン酸
(お肌に水分を供給する物質でEPAと混ざって乳液状の物質を作り角質層の間を満たします。)
3129円(税抜2980円) → 2604円(税抜2480円)

         &

パントテン酸 パントテン酸
(酸素や紫外線によって分解されてしまうヒアルロン酸を守るホルモンを分泌させます。)
1869円(税抜1780円) → 1554円(税抜1480円)

         &

MSMサプリメント MSMサプリメント
(コラーゲンの原料を補給して丈夫な角質層を作り皮膚を覆って乾燥肌敏感肌を防ぐ)
2604円(税抜2480円) → 2079円(税抜1980円)


乾燥肌敏感肌の原因を細かく挙げてみましょう。

乾燥肌へのアプローチで重要なのはお肌の水分と油分のコントロールです。乾燥肌の改善にはお肌の表面(角質層)に水分と油分を留まらせて角質層や真皮などの皮膚組織からの水分の蒸発を防がなければなりません。
乾燥肌の改善にとって重要なお肌の水分をコントロールしているのがヒアルロン酸なのです。分子量の大きなヒアルロン酸を皮下で十分に分泌してあげれば、お肌の水分コントロールは容易になり乾燥肌は改善します。
また、お肌の油分をコントロールしているのがEPAという脂肪酸です。
このヒアルロン酸とEPAと水が混ざり合い乳液状になって皮下の組織を満たします。この乳液が10層~20層ある角質層の間々を満たせば、乳液が接着剤の役割をして厚い角質層の覆いができて、皮膚組織の水分の蒸発が起こりにくい角質層が完成し、乾燥肌を防ぐことが可能になります。また乳液という物質自体が蒸発し難い性質を持っていますので、乾燥肌を防ぐことが可能です。

アメリカでは水を弾くことができなくなったお肌を改善したり、乾燥肌や敏感肌を改善したりするのにEPAが非常に人気があります。特にアメリカ人女性の多くが美肌スキンケアの基本サプリメントの1つとしてEPAを摂取しています。

乾燥肌になっている方の多くが皮下で作られた乳液が酸素や紫外線によって通常よりも早く壊されているとの報告があります。乾燥肌の方は皮膚で作られる乳液の量が少なく性能が悪いうえに、せっかく作られた乳液が酸素や紫外線によって壊される率が高いのだそうです。特に乳液を構成しているヒアルロン酸は酸素や紫外線に弱く分解が早まります。ヒアルロン酸が分解されると乳液も分解されてしまい水と油が分離してしまいますので水分が蒸発しやすくなり乾燥肌になりやすくなります。
このヒアルロン酸を守っているホルモンがステロイドホルモンというホルモンです。アメリカではヒアルロン酸が壊されて乾燥肌になるのを防ぐためにステロイドホルモンを分泌させる方法がよく行われています。それはヒアルロン酸が比較的高価なサプリメントなのに対し、ステロイドホルモンを分泌させるパントテン酸アルファルファ(食物繊維)が比較的安価であるという理由であると思われます。
ヒアルロン酸を壊す大きな原因に紫外線がありますが、アメリカでは紫外線を吸収して皮膚を守るとしてPABA(飲むUVカットとしても人気)というビタミンが使われます。PABAは皮膚で分泌されると角質層の乳液の中に混ぜられます。PABAは紫外線を吸収する性質がありますので、PABAを大量に長期摂取することで角質層の1層1層が紫外線を防ぐための防御壁になります。
また、PABAはパントテン酸を助けて副腎皮質を強化する効果も期待でき、アメリカではスキンケア用として10年以上の長期にわたって女性に人気のサプリメントとなっています。
PABA(飲むUVカットとしても人気)はアメリカ食品医薬品局(FDA)が紫外線が多い地域の白人に紫外線対策の1つとして摂取を奨めているサプリメントで、飲む美白サプリメントと呼んでも良いサプリメントです。

乾燥肌の方の角質層を顕微鏡で観察すると、角質層に穴が開いているケースが多く報告されています。
でも、肉眼でいくら見ても角質層の穴というのは見つけることはできません。
この厚さ数ミクロンしかない角質細胞の薄い膜と乳液(水とヒアルロン酸EPA)が相互に重なり合って角質層を形成して、皮下の末梢神経などのデリケートな部分を守っているのですが、乾燥肌の方の皮膚は表面に現れている角質層の何層かが欠損していることが多いのだそうです。その欠損部分から水分が蒸発してしまったり、表面を覆っている角質層が薄くなることによって皮下にある末梢神経が表面に出て刺激を受けやすくなります。痛みを伴う乾燥肌はこのケースが考えられます。
角質細胞は7割がコラーゲンというバネ状のタンパク質からできており、弾力のある膜を形成していなければなりませんが、硫黄が不足したコラーゲンから作られた角質細胞は弾力が無く、引っ張りや摩擦に弱い角質層(皮膚)になります。例えば、乾燥肌の方の皮膚は衣服に常に触れている部分などで弾力の無いコラーゲンで作られた角質層の部分は簡単に破れてしまうのです。また、手や足などの皮膚も摩擦や熱いシャワーや入浴、洗い物などで角質層が破れます。乾燥肌を改善するために弾力のあるコラーゲンを作りたいときには体内に十分な量の硫黄を摂り込む必要があります。硫黄は食品中に広く含まれますが無機硫黄という種類の硫黄で、腸の吸収が悪い体質の方や加齢により吸収が落ちてくる20歳以上の方は、腸からの吸収があまりできない種類の硫黄です。乾燥肌の方は腸から硫黄の吸収ができていない方が多いことが判っています。
アメリカでは乾燥肌以外にも年配の方や自分のコラーゲンの性能の悪いと感じる方は、有機硫黄(MSMサプリメント)を摂取し、硫黄の吸収に努めます。

★参考商品★
コラーゲン PABA アルファルファ ホーステール(シリカ)

▲TOP▲

サプリメント通販 |  ダイエット | スキンケア | アレルギー | アトピー性皮膚炎 | 花粉症 | 掌蹠膿疱症 | 尋常性乾癬 | 女性 健康 | 男性の健康  
ビタミン・ミネラル | 便秘改善 | デトックス | 疲労回復 | ストレス | 老化防止 | 抗酸化剤 | 基礎化粧 | 犬のサプリメント | 全商品カタログ
Copyright © Since 1999 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.