サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ TOP
サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ
サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ  > 

サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ

サイト内検索

  • サプリメントを10,500円以上買うと送料が無料

09月24日のお買い得品

お気に入りに登録

お客様ページ

サプリメント情報

情報ソース

商品の出荷について

商品の安全性について

サプリメントの安全性
サプリメントの安全性について


カタログ請求

  • アメリカンビタミンショップでは、取り扱っているサプリメントやサプリメントの説明が載っている情報満載のカタログを無料でお届けします。
  • 名前
  • メールアドレス

  • ぜひお友達にも紹介してくださいね!

個人情報の守秘義務

安心・安全のお買い物

返品・不良品の交換

サプリメントが
雑誌で紹介されました

サプリメント相互リンク

今月のトピックス

売れ筋ランキング

本日のお買い得品

アトピー性皮膚炎掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)アレルギー性鼻炎などのアレルギーの炎症改善に使えるサプリメントです。
今回のバーゲン品の組み合わせは、すべてのアレルギーの炎症抑制のメカニズムを強化するサプリメントの組み合わせです。
アレルギーではないけれどお肌に炎症などのトラブルを起こしやすい方や、扁桃腺などの組織が炎症を起こしやすい方にも、この組み合わせで炎症抑制効果が期待できるサプリメントです。
炎症をホルモン分泌にまで掘り下げて改善していく炎症抑制方法ですので、根本的な炎症体質の改善に繋がります。
この方法で使われている炎症抑制方法は、ステロイド剤を使った炎症抑制方法と同じメカニズムですが、ステロイド剤の起すステロイドリバウンドや皮膚が薄くなるなどの弊害を起こさない画期的な方法で、アメリカでは15年以上の実践実績がある安全な方法です。


尋常性乾癬の治療にビオチン 尋常性乾癬の治療にビオチン
(排泄されやすいビオチンを体内に留め炎症を抑える)
3129円(税抜2980円) → 2709円(税抜2580円)

         &

パントテン酸(ビタミンB5) パントテン酸(ビタミンB5)
(副腎皮質を強化してステロイドホルモンを自分で分泌する)
1869円(税抜1780円) → 1554円(税抜1480円)

         &

ビタミンB ビタミンB群
(パントテン酸の働きを助けて副腎皮質を強化する)
1029円(税抜980円)  → 819円(税抜780円)


掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)アトピー性皮膚炎の方でもステロイドは自分で分泌できることをご存知ですか?
ステロイドホルモンはすべてのアレルギーの炎症や、お肌の炎症、体の組織の炎症など(肌荒れ、扁桃腺が腫れる、すぐに腹痛を起すなど)の炎症抑制に効果を発揮するホルモンです。

ステロイド剤は医薬品の名称で体内で分泌するステロイドホルモンはステロイドホルモンと呼ばれています。
ステロイドホルモンはアラキドン酸という脂肪酸から炎症を引き起こす炎症系プロスタグランジンが作られないようにブロックしています。
ステロイドホルモンは副腎皮質を強化することで自分で分泌することが可能です。
パントテン酸(ビタミンB5)ビタミンB群で副腎皮質を強化してください。

ビオチンは食事から摂ったリノール酸(サラダ油)をガンマリノレン酸(γリノレン酸)に変換して炎症抑制の消炎系プロスタグランジンを作っています。
炎症は炎症系プロスタグランジンと消炎系プロスタグランジンがバランスをとってコントロールしています。
ガンマリノレン酸は食事から摂取することがほとんどできないため体内で使う分はほぼ全量をビオチンが作り出しています。

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)アトピー性皮膚炎の症状で起こる炎症を抑制する機能は非常に複雑でいくつもの系統に分かれています。
その系統の1つがビオチンによる消炎系プロスタグランジンを作る機能なのです。
しかしアトピーの方でも、ビオチン不足だけが原因で炎症を起こしている方は40%といわれ、イロイロな方向から炎症を起こそうとする免疫機能に対抗するために、多くの栄養学者が様々な方向から炎症を抑制する機能を活性化してアトピーなどに対処するべきだとしています。

ビオチンは腸内に住む善玉菌乳酸菌 腸内細菌)によって作られていますが、食生活やストレスなどによって腸内環境が悪化し悪玉菌が優勢になったり、ビオチンを食べてしまう菌が異常に増えてしまい、体内で使うビオチンが不足してリノール酸(サラダ油)を体内でガンマリノレン酸(食事からの摂取はほとんど不可能な栄養素)に変換できず炎症を抑えるプロスタグランジンがうまく作れずにアトピーや掌せき膿胞症(掌蹠膿胞症)になったり皮膚に炎症を起こしている可能性があるのです。

朝昼晩の食後には通常の安価なビオチンを摂り、タイムリリース・ビオチンは寝る時など次回に摂るまでに時間がある時にお摂りいただくと、常に体内にビオチンを留めておくことが可能になります。
詳細は商品ページを読んでいただくとして、パントテン酸(ビタミンB5)ビタミンB群ビタミンC(ビタミンP)と併用することで副腎皮質を強化(アレルギーの方は副腎皮質の弱っている方が多いそうです)して、ステロイドホルモン(ステロイド剤と同じ働きをもつホルモン)を分泌して炎症を防ぎます。
また炎症を引き起こすプロスタグランジンの材料になるアラキドン酸という脂肪酸を体内で作れないようにする白柳の皮というハーブもEPAなどのサプリと一緒にアメリカの栄養学的なアトピー治療によく使われています。

★参考商品★
ビオチン ガンマリノレン酸(γリノレン酸) 善玉菌サプリメント 白柳の皮

▲TOP▲

サプリメント通販 |  ダイエット | スキンケア | アレルギー | アトピー性皮膚炎 | 花粉症 | 掌蹠膿疱症 | 尋常性乾癬 | 女性 健康 | 男性の健康  
ビタミン・ミネラル | 便秘改善 | デトックス | 疲労回復 | ストレス | 老化防止 | 抗酸化剤 | 基礎化粧 | 犬のサプリメント | 全商品カタログ
Copyright © Since 1999 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.