サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ TOP
サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ
サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ  > 

サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ

サイト内検索

  • サプリメントを10,500円以上買うと送料が無料

09月24日のお買い得品

お気に入りに登録

お客様ページ

サプリメント情報

情報ソース

商品の出荷について

商品の安全性について

サプリメントの安全性
サプリメントの安全性について


カタログ請求

  • アメリカンビタミンショップでは、取り扱っているサプリメントやサプリメントの説明が載っている情報満載のカタログを無料でお届けします。
  • 名前
  • メールアドレス

  • ぜひお友達にも紹介してくださいね!

個人情報の守秘義務

安心・安全のお買い物

返品・不良品の交換

サプリメントが
雑誌で紹介されました

サプリメント相互リンク

今月のトピックス

デトックス人気ベスト10

デトックス

デトックスサプリメント

  • デトックス タウリン
    肝機能を高めてデトックス
    100錠
    NATURE'S LIFE社
  • タウリン
  • デトックス 亜鉛
    重金属の排泄でデトックス
    100錠
    KAL社
  • 亜鉛
  • デトックス オルニチン
    1カプセルでシジミ1000個分のオルニチンが補給できるサプリメント
    50カプセル
    KAL社
  • オルニチン

他にもデトックスサプリメントは多数ご用意していますので、 全商品カタログも是非ご覧下さい。

店長おすすめのデトックスサプリメント4商品

  • αリポ酸(アルファリポ酸)タイムリリース
    αリポ酸(アルファリポ酸)
    デトックスにおいては栄養学的にも医学的にも肝機能の活性を高めることで対応します。
    アルファリポ酸は200種類以上ある酵素を作る補酵素として働き、肝臓の化学処理能力を高める方法でデトックスを行います。
    αリポ酸(アルファリポ酸)の分泌の減少が年配者の肝機能の低下に繋がっていると指摘する栄養学者も多く、αリポ酸(アルファリポ酸)の摂取が肝機能の回復させることができるとして、アメリカでは病院でも処方されています。
  • L−システイン
    L−システイン
    lシステインに含まれる硫黄というミネラルは、肝臓でのデトックス作用を助けるために使われます。
    lシステインに含まれる硫黄は、アミノ酸ペプチドと結合しており、吸収率が高く肝臓のデトックス機能を高めます。
    また、lシステインは重金属と結合して包み込み腎臓から体外に排泄し、重金属のデトックス効果が確認されています。
    重金属や農薬は主に脂肪を溜め込んでおく白色脂肪細胞に蓄積されやすいのですが、白色脂肪細胞から排泄するには成長ホルモンが必要です。 アミノ酸ダイエットで成長ホルモンを高めてデトックスし、 ケルセチンというフラボノイドが白色脂肪細胞等への重金属の蓄積阻害や、白色脂肪細胞からの重金属のデトックスに働いてくれますので、lシステインと一緒に摂ることで蓄積重金属の体外へのデトックスも可能だといわれています。
  • ケルセチン(抗ヒスタミン剤)
    ケルセチン(抗ヒスタミン剤)
    デトックスサプリメントとしても高く評価されるサプリメントです。ケルセチンのデトックス効果は主に重金属のデトックスに対して効果が期待できるとされ、lシステインというデトックスサプリメントと併用して更なる重金属のデトックスを行う方がアメリカでは多いようです。
    ケルセチンがデトックスを担当する重金属は有害である場合が多く、体内に多く蓄積されるとホルモン分泌を鈍らせたり、細胞の新生にも影響が出て 新陳代謝や基礎代謝が鈍ることが判っています。新陳代謝や基礎代謝が鈍ってしまうとスキンケアやダイエットなどが効果的に行えなくなってきますので、美容にも大きく影響を与えると言われています。
  • 共役リノール酸
    共役リノール酸(トナリンCLA)
    セルライトの改善のために白色脂肪細胞から遊離脂肪酸を放出させる方法は、白色脂肪細胞内に溜め込まれた重金属や有害物質などを排泄 する効果がありデトックス効果が期待できます。
    体内に入った有害物質の多くは脂肪組織に蓄積されることが判っており、これはセルライトの原因の1つにもなっています。共役リノール 酸(トナリンCLA)と アミノ酸ダイエットの併用による遊離脂 肪酸の放出は、白色脂肪細胞から有害物質を デトックスできるため、一石二鳥と言えるでしょう。

突然ですが、 デトックスってご存知でしょうか?
日本語ではデトックスとか体内浄化とでも訳すのでしょうか・・・
アメリカではかなり前から流行していて、最近の日本でも女性誌や情報番組や健康番組などのデトックス特集でかなり取り上げられてきています。
(店長の見るところお肌のトラブルと重ねて記事にされることが多いみたいです)

アメリカの多くの栄養学者が指摘していることですが、現代人の原因不明の体調不良やお肌のトラブル、 アレルギー、肥満、 生活習慣病など様々な問題の多くが、 腸内環境の悪化とその結果で体内に蓄積された有害物質、又は、食事や水から入ってくる有害物質の体内蓄積が原因であるとされています。
有害物質は主に脂肪組織と細胞内に蓄積される傾向があり、デトックスするのが難しい場所とされています。

アメリカで行われるデトックスの方法とは、既に体内に溜め込まれている重金属や農薬、インドール(腸内でつくられる有害物質)などの有害物質を体外に排泄する方法と、これ以上、体内に有害物質を溜め込まないようにする方法の2つのデトックス方法で構成されています。

お酒を飲んだときに体内で発生するアセトアルデヒドという高分子の毒素をデトックスしているのが肝臓です。
このアセトアルデヒドの分解酵素が肝臓で作れない人は所謂、下戸と呼ばれる人ですね。肝臓のデトックス(解毒)機能の一部が働いていないということになります。

グルタチオンというと、大酒飲みのお父さんはご存知の方が多いかもしれませんね。
そうです、グルタチオンは肝機能が低下している方の肝機能を高めるためにお医者様が処方する医薬品にもなっていますよね、でも本来は肝臓のデトックスの機能を高めるために体内で作らなければならない酵素なんです。

お酒に興味の無い方はグルタチオンは知らないけれど、お酒を飲みぎると肝機能が低下するということはご存知かと思います。
この肝機能を回復させる酵素としてグルタチオンというものが必要でありまして、アルコールを飲まない方でも前述の環境や生活習慣などの様々な要因によって肝機能が落ちてしまうと十分な量のグルタチオンが作れなくなってしいデトックスの機能が低下してしまうのです。

よく酒飲みがしじみ汁が体に良いからということで飲む習慣を持っているという話を耳にします。
肝臓は タウリンという アミノ酸によっても活動が活発になり肝機能が高まりますが、シジミ汁にはタウリンと亜鉛と オルニチンが多く入っており、これらの効果によって肝臓が元気になりデトックス機能も甦るという仕組みになっています。
肝臓のためにタウリンや 亜鉛サプリメントやオルニチンを摂ってみませんか?

酒飲み垂涎のグルタチオン生成方法については、次の項目で詳述します。

デトックスにお奨めのサプリメント

亜鉛サプリメント

タウリン
しじみに多く含まれる肝機能強化のデトックスアミノ酸、お酒好きの方のデトックスにどうぞ。

オルニチン
同じく、しじみに多く含まれる肝機能強化のデトックスアミノ酸、1カプセルでシジミ1000個分のオルニチンが補給できます。

デトックスの方法の中には、体内に取り込まれた有害物質を体内のデトックス作用を高めて分解・排泄してしまう方法もあります。
体内に入ってくる有害物質の多くが高分子の有機物です。
こういった有機物を分解してデトックス(解毒)処理しているのが肝臓です。
肝臓は様々な高分子の有害物質を分解することができますので、肝機能を高めることでデトックスが可能になります、肝臓は内臓の中で最も大きな臓器で体内の万能の化学工場とも呼ばれるくらいに化学処理に長けています。

しかし、現代の環境(農薬やダイオキシン、塩素化合物、窒素化合物などなど)や生活習慣(過度の飲酒、喫煙、ストレス、偏食による栄養不足などなど)の影響を受けて肝機能が低下してデトックスが十分でない方が多いのです。

肝臓によるデトックスはイロイロな方法がありますが、肝臓とデトックスという関係で最も重要なことはグルタチオンの生成についてですね。
グルタチオンは酵素と呼ばれる種類の物質で肝臓で作られているものの1つで、グルタチオンが十分に作れるようにすれば肝臓のデトックスの機能は高まることが判っています。

それではデトックスをするためにグルタチオンという酵素を作る時にどんなことが必要でしょうか?
まず酵素を作る時には補酵素という物質が必要です。
グルタチオンを作る場合には特にアセチルCoA(アセチルコエンザイムA)という補酵素が大きく関係しており体内に多くのアセチルCoAが必要とされています。

アセチルCoAは細胞内で分泌される αリポ酸(アルファリポ酸)という物質から作られますが、このαリポ酸(アルファリポ酸)は25歳くらいを境に加齢と共に分泌が減ってくる物質で、平均すると40歳代でピーク時の2/3~半分、50歳代でピーク時の半分、60歳代以降ではピーク時の20%~30%程度の分泌しかできなくなってしまう物質です。
加齢とともに肝機能が落ちてしまう原因の1つはαリポ酸(アルファリポ酸)の分泌不足が影響しているといわれています。

アメリカでの研究では加齢とともに肝機能が落ちてくる最大の原因の1つに αリポ酸(アルファリポ酸)の分泌不足が挙げられています。
これは飲酒などの外部要因によって減ってくるものだけではなく、老化現象の1つですので分泌を増やす方法は今のところありません。
アメリカではαリポ酸(アルファリポ酸)の分泌不足による肝機能の不調にはαリポ酸(アルファリポ酸)の経口摂取で対応しています、アメリカでもαリポ酸(アルファリポ酸)の サプリメントはかなりの種類が販売されており、それぞれが高い販売数を示しています。
是非、デトックスにお役立て下さい。

デトックスにお奨めのサプリメント

αリポ酸(アルファリポ酸)
デトックスの中心的なサプリ・・・肝機能を高めて解毒します。

コエンザイムQ10CoQ10
コエンザイムQ10(CoQ10)は3種類後用意しております。αリポ酸(アルファリポ酸)の仲間の補酵素です。

カルニチン
グルタチオンを分泌する細胞にエネルギーを与える。

肝臓はグルタチオンを作る以外でも様々なデトックスの働きをしています。
例えば、肝臓は L-システインという含硫アミノ酸を使って高分子の有害物質の分解・無害化をしています。
L-システインはアメリカでも肝臓のデトックス(解毒)機能強化という分野では αリポ酸(アルファリポ酸)と同じくらいの人気がある栄養素で、病院での使用実績も非常に多い サプリメントです。

L-システインも体内において硫黄などのミネラルや様々なアミノ酸によって組み立てられますが、年配者においては 硫黄というミネラルの腸での吸収力が低下することで、体内で硫黄の不足が起こりL-システイン(硫黄を含むアミノ酸)を十分につくれなくなってしまう方も多いようです。

こういったケースの場合にデトックス機能を高める時には、 L-システインを摂るパターンと 硫黄の吸収を増やして体内でL-システインを作るパターンと2種類が考えられます。
L-システインを摂取する方法が簡単で良いのでアメリカではこのパターンがよく行われるようですが、硫黄の吸収量を引き上げるのもお奨めです。
食事に含まれる硫黄は無機硫黄という種類で吸収が非常に難しいミネラルです。
この硫黄を有機物と結合(キレートといいます)させたものを有機硫黄といい、アメリカでは MSMというサプリメント名で呼ばれています。

肝臓は細胞の生まれ変わりの激しい臓器で、そのために大量の ビタミンミネラルを消費しています。
デトックスに限ったことではありませんが肝機能を高めてデトックスするなら 亜鉛ビタミンB群などの栄養素も補給しておいたほうが良いでしょう 。

デトックスにお奨めのサプリメント

L-システイン
肝機能を高めてデトックス効果を発揮する含硫アミノ酸。

MSMサプリメント

亜鉛サプリメント
肝臓の新陳代謝をアップして肝機能UPでデトックス。

ビタミンB群

ビタミンB群100mgタイムリリース
タイムリリース機能が付いたビタミンBサプリメントです。

オルニチンは肝細胞のエネルギー生産を高めて、デトックス活動を活発にします。

肝臓はアルコールのアセトアルデヒド以外にも、非常に様々な種類の有害物質の分解(デトックス)を行っています。
つまり体内にある有害物の多くが、 血流によって肝臓に運ばれているのです。
アルコールだけではなく、これらの有害物質が肝臓を疲れさせ、活動を鈍らせてしまうのです。
肝臓が解毒する様々な有害物質の中で、特に肝機能を弱らせるのが、アンモニアです。
なぜか?
アンモニアはタンパク質合成の副産物や、腸内に定住する悪玉菌の分泌物として、全身の細胞や組織でたくさん作られているからなのです。

全身の細胞や組織で作られたアンモニアは、 アミノ酸と結合し血液中を運ばれて肝臓に届けられます。
肝臓でアンモニア単体に遊離されて、無害な尿素に分解されるのですが、オルニチンの体内量が少ないと、アンモニアの分解が十分にできなくなります。
そうなると、アンモニアは肝臓に溜められて、肝細胞に毒性を発揮します。
簡単に言うと、肝臓が疲弊し、肝機能が低下するのです。
機能の低下した肝臓では、アルコールを酢酸に分解することも難しくなり、アセトアルデヒドが肝細胞に害を与え、アルコール性の肝硬変などを引き起こします。

アンモニアと二酸化炭素を反応させて、無害な尿素に分解する仕組みを、オルニチンサイクルと言います。
オルニチンサイクルは簡単に言うと、 オルニチンからシトルリンを作り、シトルリンからアルギニンを作り、アルギニンから尿素を作り、尿素からオルニチンを作るという円を描くサイクルになっており、そのサイクルにアンモニアと二酸化炭素を取り込んで、尿素を作るという仕組みになっています。

オルニチンサイクルはシトルリンや アルギニンをサプリメントで摂取するより、オルニチンを摂取した方がサイクルのスピードが上がることが判っており、オルニチンサイクルで肝臓の機能を高める目的などがあれば、オルニチンサプリメントで行うことをお奨めします。

デトックスにお奨めのサプリメント

オルニチン
アンモニアの分解を促進してデトックスと肝機能の強化

アミノ酸ダイエット
成長ホルモンの分泌を上げてデトックス。

不定愁訴(PMS)と デトックスの関係が明らかにされています。
脂肪組織に取り込まれてしまった有害物質は脂肪燃焼リパーゼというホルモンが無ければ脂肪組織(主に白色脂肪細胞)から排出することはできません。
脂肪燃焼リパーゼは肩にある褐色脂肪細胞が 成長ホルモンアドレナリンの刺激を受けて作り出しますので、脂肪組織のデトックスには褐色脂肪細胞の活性化と運動が必要です。

アメリカで行われたデトックス調査では、運動を定期的に行っている方の脂肪組織内の有害物質の量は運動を行っていない方の半分以下(平均値)だったそうです。
運動を定期的に行っている方は肩の褐色脂肪細胞が活発なため、簡単な運動で十分な量の脂肪燃焼リパーゼを作ることができますが、運動不足の方は、肩の褐色脂肪細胞が不活発な方が多く、少しくらいの運動では脂肪燃焼リパーゼもほとんど作られず脂肪組織からの有害物質のデトックスは難しいそうです。

褐色脂肪細胞が活発になればチョットした運動で脂肪燃焼リパーゼが作られ血流によって全身の白色脂肪細胞に届けられて白色脂肪細胞を刺激して白色脂肪細胞内に溜められている脂肪を遊離脂肪酸に変えて白色脂肪細胞から排出させます。
この時に遊離脂肪酸と一緒に有害物質も血液中でデトックスされるのです。

脂肪組織に溜まりやすい有害物質には重金属や農薬などが多く、重金属の多い方はホルモン分泌の異常による女性特有の 不定愁訴や肥満が心配です。デトックスによって改善してみてください。
農薬やダイオキシンなどもホルモンの撹乱を起こしてホルモンの受容体異常を起こしやすくなります。それがひどくなれば 副腎皮質が不活発になったりして アレルギーにも繋がってしまうことがあるそうです。( ステロイドホルモンの分泌が鈍ってしまいます)

セルライトという肥満と結びついている厄介な現象もデトックスと ダイエットという組み合わせでセルライト化した白色脂肪細胞を改善していきます。
セルライトは脂肪を溜め込んでいる白色脂肪細胞内に老廃物や有害物質、水などが脂肪と一緒に取り込まれてしまうことで作られます、これらを白色脂肪細胞から排出することで脂肪燃焼しやすい白色脂肪細胞が作られますので頑張って肩の褐色脂肪細胞を刺激して老廃物等をデトックスしてください。
また、セルライトが作られる原因は 美肌スキンケアの項目に詳細が書かれていますので参考にして、これ以上のセルライトを作らないようにしていってください。

脂肪組織のデトックスには肩の褐色脂肪細胞を活発にする アミノ酸ダイエット共役リノール酸トナリン CLA)が適しています。
これらの サプリメントの摂取と無酸素運動、有酸素運動の組み合わせを続けていくことで、デトックスされる有害物質の量は年々増えていくことが判っています。

デトックスにお奨めのサプリメント

アミノ酸ダイエット
成長ホルモンの分泌を上げてデトックス。

共役リノール酸トナリン CLA
高い褐色脂肪細胞の活性化が期待できるデトックスサプリメント。

上記のように運動によって白色脂肪細胞の外に排出した重金属は、体外に排泄しなければ再び白色脂肪細胞や細胞膜に取り込まれてしまい、デトックス効果が低くなります。

硫黄亜鉛などの ミネラル類が体内に十分にあれば、腸から吸収されてきた重金属と脂肪組織や細胞から排出されてきた重金属を、細胞や脂肪組織に取り込むことなく体外に排泄しやすくしてくれますのでデトックス効果が期待できます。
硫黄も亜鉛も加齢とともに体内で不足するミネラルですので25歳を越える頃からサプリメントによる補給をお勧めします。

また、 ケルセチンというハーブを食後に摂取することで、食事から入ってきた重金属が血液中から白色脂肪細胞に取り込まれる際に邪魔をして重金属が白色脂肪細胞に取り込まれないようにしてデトックスしてくれます。

先の項目でも記したように白色脂肪細胞に取り込まれた重金属はかなりハードな運動をして、 成長ホルモンアドレナリンの分泌を促さなければ白色脂肪細胞から排出はできませんので、 ケルセチンを使ってできるだけ重金属が白色脂肪細胞に取り込まれないようにしてデトックスしてください。

血液中の重金属は 亜鉛マグネシウム硫黄などが体内に十分にあると腎臓や肝臓で処理されて排泄されるか、腸壁から滲み出るかたちで腸管内に排泄されますので 食物繊維善玉菌乳酸菌  腸内細菌)によって絡め取ってデトックスしてください。

デトックスにお奨めのサプリメント

MSMサプリメント
硫黄で肝機能のデトックス機能を高める。

亜鉛サプリメント
亜鉛が重金属をデトックスします。

ケルセチン
抗ヒスタミン作用でアレルギーで人気ですがデトックス効果も高い。

胃で食物が消化されるときに発ガン性物質が作られているという情報をご存知でしょうか?
食品中の物質や水道水の中に含まれる塩素化合物(トリハロメタンなど)と胃酸が反応して発ガン性物質が作られると指摘する栄養学者もいます。
食品中に含まれる物質はデトックスできません。

栄養学者の実験では食後すぐに ビタミンC(ビタミンP)を1000mg~2000mg摂取することで体内で作られる発ガン性物質を減らすことができるということが判りました。
ビタミンCは胃の中だけでなく体内に吸収された後で有害物質に取り付いて無毒化する働きもありますのでデトックスには是非取り入れていただきたいサプリメントです。

ただし、 ビタミンC(ビタミンP)の大量摂取は 葉酸の消費を増やしますので1日に2000mg~3000mg以上のビタミンCの摂取をするようであれば、サプリメントによる葉酸の摂取も同時に行う方が良いと思われます。
ビタミンCは1日2000mg~10000mgの範囲内で摂取をするべきであると指摘する栄養学者も多いので、毎食後の摂取でも過剰症の問題は起こらないと思われます。

デトックスにお奨めのサプリメント

ビタミンCサプリメント
1カプセルで1000mgのビタミンCを補給。デトックスに。

葉酸サプリメント
ビタミンCは有用な栄養素ですが葉酸の欠乏には注意が必要です。

デトックスの問題の先には肌荒れや くすみがあります。
その原因の1つには細胞内に取り込まれる有害物質があります。細胞は全身で60兆個もあり、それぞれの組織によって細胞の働きは違っています。
例えばお肌の細胞でリポフスチンが多いと細胞新生のスパンが長くなりターンオーバーを遅らせてお肌を老化させることが判っています。

お肌のトラブルを起こす有害物質で最も気を付けなければならないのはリポフスチンという物質です、腸内の悪玉菌と宿便によりインドールという物質が作られ細胞に取り込まれるとリポフスチンに変化します。リポフスチンは主に細胞内の細胞膜という脂溶性の性質を持つ部分に取り込まれ、お肌の くすみの原因となることが判っています。

リポフスチンを排出させるために働いているのが ビタミンEベータカロチン(ビタミンA)などの脂溶性のビタミンです。
特にビタミンEには高い排出能力が確認されており、細胞内に溜め込まれた有害物質をデトックスしてくれます。
お肌の くすみが気になる方は是非ビタミンEを半年~1年くらい摂取してみてください、摂取目安は1日2~3回の摂取で、1日800IU~1200IUの摂取量です、またビタミンEの摂取には ビタミンC(ビタミンP)の摂取を行うように指導している栄養学者が多いのでビタミンCもどうぞ。

デトックスにお奨めのサプリメント

ビタミンE
細胞内をデトックスし新陳代謝を高める。

ビタミンCサプリメント
ビタミンCで多くの有害物質をデトックスできます。

日本人は昔から消化し難い穀物を主食としてきたため腸の長さが欧米人に比べると平均で1.3倍ほど長いといわれ、デトックスにとっては不利だと言われています。腸の長さが長いということは、腸の中を食べ物が移動する時間がかかるということです。
肉などは比較的に消化しやすい食べ物ですが、消化の残りカスはできるだけ早くに体外に排泄することがデトックスでは重要です。肉類は、腸の中に長い間留まることで腐敗してしまいます。
これが所謂、宿便というやつですね。

この宿便が腸の中でインドール(リポフスチンの原料)などの有害物質を発生させ、 善玉菌乳酸菌  腸内細菌)が住めない 腸内環境を作ってしまいます、もちろん、そういった環境が大好きな腸内細菌もおりまして、それを一般的には悪玉腸内細菌といいます。
こういった悪玉腸内細菌も毒物を発生させ、宿便から発生する毒物と一緒に腸壁から吸収されて、血液に乗って、各細胞に蓄積されます。

もちろん、すべての毒物が腸壁から吸収されるわけではなく、吸収されなかった有害物質は、腸の内部環境をもっと悪化させるために使われます。
有害物質が発生する場所として最も多いのが、大腸で、その有害物質が腸壁の細胞の遺伝情報を狂わすことで、大腸ガンが発生します。
最近の日本でも大腸ガンのリスクが高まっているのは 腸内環境が悪い方が多いためだといわれています。

そのため、 腸内環境を良くするサプリメントと一緒に、 デトックスで人気のあるサプリメントを摂ることをお奨めします。

デトックスにお奨めのサプリメント

便秘改善サプリメント
宿便を排泄させデトックス。

オオバコ
食物繊維でデトックス。

アシドフィルス菌
世界が認める乳酸菌が悪玉菌を減らしデトックス。

善玉菌乳酸菌  腸内細菌
大量の乳酸菌で腸内をデトックス。

40歳代以降の男性に見られる欝症状(男性の更年期障害ともいわれています) の原因の1つに重金属などの有害物質によるホルモン異常を挙げている研究者も多く、彼らは30歳代以降の男性にも予防のためデトックスの必要性を説いています。
ちなみに女性の 更年期障害とデトックスの問題に関しても関連があるとされています、今後にそういう研究が進んでくれば、更年期障害や PMS不定愁訴の問題などにもう少し正確にアプローチできるようになるのではないでしょうか。

アメリカで社会問題になっているデトックス関連の記事では40歳代、50歳代、60歳代の男性の自殺の多発が問題になっていますが、これは性ホルモンの代謝異常が原因の大きな部分を占めているといわれています。
加齢や外的要因により性ホルモンの分泌が落ちることで欝症状が出てこういった問題を起こすわけですが、日本でも中年以降の男性の欝症状が問題になってきていますね。

これは DHEAというサプリメントを摂取することでアメリカでは非常に良い結果が出せています、気分が落ち込むという方は様々なデトックスと併用してみてください。

デトックスにお奨めのサプリメント

DHEA
性ホルモンの分泌でデトックス。

デトックスにおいて、まず重要なことは水分を多く摂るということです。
体外に物質を排泄するには尿と汗と便という方法があります、配分としては尿による排泄が10%汗による排泄が20%便による排泄が70%(諸説イロイロありますが平均的な栄養学者の意見としてはこんなところです)という感じです。

この時に体内に十分な水分があれば尿や汗となって有害物質はデトックスされやすくなります。
(再び脂肪組織や細胞に取り込まれてしまう有害物質もありますので、すべてをデトックスできるわけではありません、デトックスには時間がかかります、多くの栄養学者はデトックスはたまに行うものではなく生活習慣に取り込んで一生かかって行うものであるとしています)
上手なサプリメント摂取と水分の摂取だけで何10%もデトックスの能力が増えるそうです。

運動をしている方は運動中の発汗でも有害物質の排泄が高まります、運動をしない方でも長時間の入浴による発汗で十分な効果を得られるといわれています。(尿よりも汗の方が有害物質のデトックス率が高いため)
もちろんサプリメントに頼った方法だけではなく日常生活において水分の摂取量を上げるとか食事に 食物繊維を増やすとかイロイロな方法を駆使してデトックスしていきます。

例えば水分を摂る場合、通常、1回の水分補給で体内に吸収される水分量というのは150g~200gなんだそうです。
ですのでデトックスで便から毒素の排泄を行う場合は200g以上の水分を一度に補給すればいいわけですね。(多少便が緩くなるかもしれません、下痢してしまう方はもう少し摂取量を減らしましょう)
300gくらい飲んでしまえば吸収できない100gの水分が良い働きをしてくれるのではないかと思います、もし300gの水分を一度に摂取しても便が硬いままなら、体質的に水分の吸収力の高い方だと思われますので水の摂取量を増やさなければなりません。

食事中にできるデトックスでは唾液の分泌があります。
唾液の中にはラクトフェリンという物質がありまして、これは食事から入ってくる毒素に絡み付いて便として排泄させる働きがあります。
昔から食事はよく噛んで食べなさいという教訓がありますが、よく噛んで食べると唾液が沢山分泌されるので、ラクトフェリンによる デトックスが可能になります( 食物繊維善玉菌乳酸菌  腸内細菌)によるデトックスはラクトフェリンによるデトックスと強い関係にあります、善玉菌が多い腸内ではラクトフェリンの効果が出やすいといわれていますので 腸内環境改善サプリメントの摂取もデトックスには有効です。

つまりデトックスとはこういった栄養学的な情報の蓄積と日常的な生活習慣の組み合わせで成り立っていると言ってよいでしょう。

全商品カタログ

全商品カタログ(このページから全商品を注文できます)

安全なサプリメント選びのためのコンセプトを掲載しています。
アメリカンビタミンショップとしてお客様にご紹介するサプリメントの安全基準について詳細に記しておりますので、
是非ご覧下さい。

▲TOP▲

サプリメント通販 |  ダイエット | スキンケア | アレルギー | アトピー性皮膚炎 | 花粉症 | 掌蹠膿疱症 | 尋常性乾癬 | 女性 健康 | 男性の健康  
ビタミン・ミネラル | 便秘改善 | デトックス | 疲労回復 | ストレス | 老化防止 | 抗酸化剤 | 基礎化粧 | 犬のサプリメント | 全商品カタログ
Copyright © Since 1999 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.