MENU

大豆イソフラボン(新商品 120錠入)

商品名

商品NO10801大豆イソフラボン(新商品 120錠入)

商品概要

新商品は容量が倍の120錠になりました。
大豆イソフラボンの効果としてはストレスや栄養不足からくる女性の体調不良(不定愁訴)への改善が期待されています。
その原因の多くが女性ホルモンと関係するといわれ、アメリカでは女性ホルモン様物質として大豆イソフラボンの効果に人気が有ります。
最近の日本人の洋食化も、栄養不足を起こす原因の1つと考えられています。大豆イソフラボンを摂取して気持ちの良い生活を送ってください。
大豆イソフラボンの使い方に関するFAQ(メールなどによるお客様からのお問い合わせ集)です。
≪この大豆イソフラボンの効果のページを気に入ってくださった方にお願いです≫ 下のアイコンをクリックして、Yahoo!ブックマークに登録して下さい。 よろしくお願い致します。m(_ _)m

3,650円 (税抜 3,380円 )

大豆イソフラボン(新商品 120錠入)の詳しい説明

大豆イソフラボン(新商品 120錠入)の容量

120錠

大豆イソフラボン(新商品 120錠入)のサイズ

大豆イソフラボン(新商品 120錠入)の成分

4錠中
大豆イソフラボン:70mg

大豆イソフラボン(新商品 120錠入)の摂取目安

1回1~2錠 1日2~3回 食後

大豆イソフラボン(新商品 120錠入)に関する特記事項

・大豆イソフラボンは、妊婦または授乳中の方は、使用をお控えください。
・大豆イソフラボンの効果はピルの効果を打ち消す場合があります。ご注意ください
・大豆イソフラボンの摂取目安は、アメリカでの多くの実験を参考にして記述しております。
大豆イソフラボンの使い方に関するFAQ(メールなどによるお客様からのお問い合わせ集)です。

大豆イソフラボン(新商品 120錠入)の取り扱いメーカー

ビタミンショップ社

1.大豆イソフラボンの効果について

大豆イソフラボン大豆に含まれる大豆イソフラボンは、様々な植物にも含まれますが、量的にかなり少ない物質です。
女性ホルモンの卵胞ホルモンにその作用や効果が似ていることから、女性ホルモン様物質と呼ばれています。

アメリカで行われた大豆イソフラボンの効果を検証する実験では、1日最低40mgの大豆イソフラボンの摂取で、女性に特有の症状をかなり軽減できる効果が出ています。

2.大豆イソフラボンは女性特有の症状に効果が期待されています

大豆イソフラボンは女性ホルモン様物質としての効果が注目され、女性の新陳代謝を活発にし、生理循環をコントロールしたり、骨粗しょう症(骨粗鬆症)を予防するといわれています。

また、大豆イソフラボンの効果は、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌調整を行い、子宮ガンや乳ガンの予防が期待できます。

大豆イソフラボンは、安全に女性ホルモン摂取と同様の効果が期待できます。
その他にも、更年期障害や閉経後の諸症状の緩和、生理痛、肩こりなどの改善に、大豆イソフラボンの効果が期待されています。

大豆イソフラボンは、マルチビタミンでは摂りにくい機能性食品ですので、是非この大豆イソフラボンをマルチビタミンと一緒にサプリメントとして補給してください。
現代人の栄養不足が様々な体の問題を引き起こしている部分もありますので、十分な栄養を補給してみることをおすすめします。

大豆イソフラボン 効果

3.日本女性がアメリカ女性より太りにくい訳は大豆イソフラボンにあった

大豆イソフラボンはポリフェノールの一種で、細胞の新陳代謝を活発にします。細胞は新陳代謝が良くなると、細胞内の代謝により発生する老廃物を積極的に細胞外に排泄しようとします。
老廃物の少なくなった細胞は活動が活発になりますから、エネルギー代謝が高くなり、自然と基礎代謝カロリーがアップして、ダイエット効果も高めます。

年輩の日本女性は、年輩の外国の女性と比べて肥満が少ないと言われていますが、これは、その年代の方達が、日常的に大豆製品を多く食べる習慣があるため、大豆イソフラボンなどの栄養素を補給できているからだといわれています。

現代の若い女性は、大豆離れが進んでいるため、この天然のダイエットの効果のある大豆イソフラボンの摂取が減っています。
環境やストレスによるホルモン分泌異常が言われている今こそ、大豆イソフラボンの効果で体質の改善を行ってください。

大豆イソフラボンの効果大豆イソフラボンの効果

4.大豆イソフラボンによる栄養摂取によるキレイと元気

今の時代、ガンや生活習慣病が非常に増えてきています。あさひ生命の資料によると、平成5年と平成8年を比べてみると、ガンが最大で50%も増えています。
これは一体どういうことでしょうか?
この原因については、その資料により明らかにされてはいませんが、 ストレスや化学物質などの影響が大きいのではないでしょうか?

ヒトはストレスや有害な化学物質に晒された時 たくさんの栄養素を必要とします。
ストレスはビタミンB群やビタミンCサプリメント、亜鉛などを消耗しますし、環境ホルモンや農薬、食品添加物などを体外に排泄し無毒化するためには、亜鉛などたくさんのミネラルが必要です。
これらたくさんのビタミンやミネラルは、食事からの摂取では足りないと主張するアメリカの栄養学者も多いのです。

厚生労働省の示す所要量では、日本人に足りない栄養素はカルシウムと鉄だけになっていますが、これは、ヒトが欠乏症を起さない最低量に少しだけ上乗せした数字でみているからで、実際にヒトが健康に生きていくために必要な量は、FDAの示すRDAを基準とする方が、世界的なレベルでみて正しいと思われます。

大豆イソフラボンの効果は、そういう意味でも日本人の健康に大きく関係するといってよいと思います。
是非、大豆イソフラボンの効果で健康な生活を送ってください。

5.大豆イソフラボンサプリメントによる栄養摂取を行うということ

大豆イソフラボンを含めて当ショップの扱うすべてのサプリメントは、日本国と米国において、医薬品指定されているモノはありません。すべて食品という分類になります。

すべての栄養素を食事から摂取するということは、摂取カロリーの面からも無理があります。
アメリカでは、マルチビタミンを中心にして、自分に不足しているサプリメントをそれぞれ補うという方法が一般的です。
また、アメリカにおいてマルチビタミンの他に摂る栄養素として基本的なものは、カルシウム、亜鉛、ビタミンCサプリメント、ビタミンB、ビタミンEというものが多いようです。

もし、サプリメントを選ぶ段階で、ご不明な点などございましたら、下のバナーをクリックして、ご遠慮なく店長までご相談下さい。

6.大豆イソフラボンでより高いキレイと元気を目指して

誰しも、サプリメントを摂るからには、その目的を成功させたいですよね?
この大豆イソフラボンを摂取するのだって、それぞれの効果への期待がありますよね。
また、どうせなら効果的にサプリメントを摂って最大限に効果を得たいと思うのが当たり前ですね。
サプリメントによる目的達成の効率を追求するためには、それなりの情報が必要です。
例えば、サプリメントを摂る場合、

  • 便秘を改善したい!
  • ニキビを改善したい!
  • アレルギーをなんとかしたい!
  • お肌の日焼け防止やシワ、シミをなんとかしたい!
  • 基礎代謝を上げてダイエットカロリーコントロールを成功させたい!

などの目的をお持ちだと思います。

もし、サプリメントを摂ってこれらの効果を得たいと思っている方は、より効果的にサプリメントを使うために、下のリンクをクリックして、アメリカの最新の翻訳情報を手に入れてください。
サプリメントの摂取を行う上で、情報で理論武装すると成功率は高くなります。

栄養学とサプリメント

大豆イソフラボンの効果大豆イソフラボンの効果

7.安全なサプリメント摂取のためのコンセプト

安全なサプリメント選びのためのコンセプトを掲載しています。
アメリカンビタミンショップとしてお客様にご紹介するサプリメントの安全基準について詳細に記しておりますので、
是非ご覧下さい。

8.大豆イソフラボンの使い方に関するお客様からのお問い合わせを載せている質問集です

大豆イソフラボンの使い方に関するFAQ(メールなどによるお客様からのお問い合わせ集)です。

お客様よりお受けした、大豆イソフラボンの効果などに関する様々な質問が集められております。
よろしければ、ちょっとのぞいてみては如何ですか?
皆様の疑問も解決するかもしれませんよ!

PAGE TOP