サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ TOP
サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ
サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ  > 

商品詳細 脂肪燃焼ダイエット・割引セット2

サイト内検索

  • サプリメントを10,500円以上買うと送料が無料

03月23日のお買い得品

お気に入りに登録

お客様ページ

サプリメント情報

情報ソース

商品の出荷について

商品の安全性について

サプリメントの安全性
サプリメントの安全性について


カタログ請求

  • アメリカンビタミンショップでは、取り扱っているサプリメントやサプリメントの説明が載っている情報満載のカタログを無料でお届けします。
  • 名前
  • メールアドレス

  • ぜひお友達にも紹介してくださいね!

個人情報の守秘義務

安心・安全のお買い物

返品・不良品の交換

サプリメントが
雑誌で紹介されました

サプリメント相互リンク

脂肪燃焼ダイエット・割引セット2

■燃焼系ダイエットをセット1と共に、さらに力強くサポートするセットです! ■脂肪を『燃料』にしやすくするセット1。セット2では『燃料』が脂肪に戻る事を防ぎ、燃焼しやすくします。 ■セット1と相性抜群の、アメリカの肥満外来病院でも処方されている実力派サプリメントです。
脂肪燃焼ダイエット・割引セット2の使い方に関するFAQ(メールなどによるお客様からのお問い合わせ集)です。
≪この燃焼系ダイエットセットのページを気に入ってくださった方にお願いです≫ 下のアイコンをクリックして、Yahoo!ブックマークに登録して下さい。 よろしくお願い致します。m(_ _)m Yahoo!ブックマークに登録

脂肪燃焼ダイエット・割引セット2
11711
5,378  (税抜 4,980円 )
ご購入個数  個
カルニチンダイエット:30錠入
コエンザイムQ10(CoQ10)30mg:60カプセル入
ビタミンB群サプリメント:50錠
カルニチンダイエット
1錠中
L-カルニチン:500mg

コエンザイムQ10(CoQ10)30mg
1錠中
コエンザイムQ10:30mg

ビタミンB群サプリメント
1錠中
ビタミンB-1:50mg
ビタミンB-2:50mg
ビタミンB-6:50mg
ナイアシンアミド:50mg
パントテン酸:50mg 
ビタミンB-12:50mcg
ビオチン:150mcg
PABA:50mg
葉酸:400mcg
コリン:50mg
イノシトール:50mg
【カルニチンダイエット】
1回1~2錠 1日1回 朝食後か昼食後

【コエンザイムQ10(CoQ10)30mg】
1回1~3錠 1日2~3回 食後 運動前

【ビタミンB群サプリメント】
1回1錠 1日3~4回 毎食後と就寝前
水溶性のため尿と一緒に排泄されますので、6時間おきくらいで摂取するのが理想的です。
・コエンザイムQ10に関しましては、妊娠中は200mgを超える摂取はなさらないでください。
・摂取目安はアメリカでの多くの実験を参考にして記述しております。

【お得なセット商品のお知らせ】
共役リノール酸を中心とした、脂肪燃焼系ダイエットセットの第一弾です。
脂肪燃焼型ダイエット・割引セット

カルニチンを中心とした、下半身痩せに焦点を合わせたダイエットセットです。
下半身痩せダイエット・割引セット
脂肪燃焼ダイエット・割引セット2の使い方に関するFAQ(メールなどによるお客様からのお問い合わせ集)です。
ソラレー社

燃焼系ダイエット

脂肪燃焼を促すカルニチンを中心にした燃焼系ダイエットのセットです。

肩の部分の褐色脂肪細胞を活性化して脂肪燃焼リパーゼと遊離脂肪酸を作る「脂肪燃焼ダイエット・割引セット」の次の部分で働く、相性の良い栄養素をまとめました。

遊離脂肪酸やブドウ糖をエネルギーに変える部分で働きますが、この部分が不活発なために、せっかく作られた遊離脂肪酸やブドウ糖が使われずに、脂肪に変換されて蓄積されてしまうのを防ぎます。

アメリカの肥満外来病院でも処方される実力派ダイエットサプリメントの組み合わせです。

脂肪燃焼の一連の流れを考えるときに、一番最後の部分を受け持つのが、このセット商品に紹介されているサプリメントです。
カルニチン、コエンザイムQ10、ビタミンB群をダイエットサプリメント割引セットとしてまとめました。

脂肪燃焼を促す時に重要な部分は、大きく分けると3つの部分に分けられます。 太りやすい体質とは、この3つの部分のどこか(もしくは全部)が不活発になっている状態をいいます。

1.成長ホルモンやアドレナリンを分泌する部分
(有酸素運動や無酸素運動で分泌が促されます。主にカプサイシンが担当)
2.肩の部分の褐色脂肪細胞で脂肪燃焼リパーゼを作る部分
(主にアミノ酸系のダイエットサプリメントが担当)
3.脂肪燃焼リパーゼが作り出した遊離脂肪酸をエネルギーに変える部分(このセット商品が担当)

最近の日本では、アミノ酸系のダイエットサプリメントがメジャーになってきまして、褐色脂肪細胞の活性化による脂肪燃焼リパーゼの産生は、結構積極的に行われているのですが、実はカルニチンとコエンザイムQ10(CoQ10)の受け持つ部分に問題が発生していて、太りやすくなっている方もとても多いのだそうです。
カルニチンもコエンザイムQ10(CoQ10)も共に体内で産生される栄養素ですが、加齢と共に産生が落ちてきます。また、ストレスや食生活によっては若い方でも産生が落ちている方も多いので、アミノ酸系のダイエットサプリメント(2の部分)でダイエットカロリーコントロールの効果を実感できなかった方は、1か3でダイエットカロリーコントロールを行うことで効果を実感できる場合が多いのです。
1はある程度まで運動という努力で解決が可能ですので、問題は3の部分になります。
その3の部分の体質を、効率よく且つユーザー様がサプリメントの組み合わせを考えずに摂取できるように、この「脂肪燃焼ダイエット・割引セット2」をリリースしました。

アミノ酸系のダイエットサプリメントと比較すると、摂取する機会のあまりない栄養素ですので、様々なダイエットカロリーコントロールに失敗してきている方の中には、結構効果の出る方も多いようです。

燃焼系ダイエット

燃焼系ダイエットのサプリメントは魔法の痩せ薬ではありませんから、飲めば痩せるというものではありません。
自分の太る原因がどこにあるのかを(先の項目の1~3の中で)見極め、それにあったサプリメントを摂取しなければ、効果を感じることはできないのです。
ダイエットサプリメントには多くの種類がありますが、それは、多くの方がそれぞれの体質に合うサプリメントを摂る必要があるからなのです。もし100%のダイエットサプリメントがあれば、他のサプリメントは売れなくなります。
逆にいえば、これだけのダイエットサプリメントが未だに販売されているということは、その反証として万人に効果のあるダイエットサプリメントは無いということがいえるのです。

日本でもだいぶ認知度が高くなっているアミノ酸系のダイエットサプリメントを、正しい方法で正しい期間摂取したにも関わらず、痩せることができなかった方は、次のダイエットサプリメントを探す必要がでてきます。(その候補としてこの「脂肪燃焼ダイエット・割引セット2」をお考えください。逆に「脂肪燃焼ダイエット・割引セット2」を試して思わしくなかった方は「脂肪燃焼ダイエット・割引セット」をお考えください。これらは、併用するとより広い範囲で太る体質をカバーできます。すべて相性の良いダイエットサプリメントですので、効果的です。)
正しい方法とは、摂取タイミングを守り、摂取目安を守り、有酸素運動と無酸素運動を取り入れた状態をいいます。
正しい摂取期間とは3~6ヶ月の試用期間をいいます。(ダイエットサプリメントによって1日10~20%の基礎代謝カロリーが上がったとして、1日に減る脂肪の量は15g~50gです。1ヶ月の脂肪の減少は500g~1500gくらいですので、体重減少が見られるなど、実際に効果を実感できるのは時間がかかります。)

また、共役リノール酸(トナリンCLA)クロム、カルニチンの摂取や、無酸素運動を取り入れたダイエットカロリーコントロールの場合(これが正しいダイエットです!)、筋肉が増えている事が考えられますので、体重だけで効果を判断すると、せっかく筋肉が増えて脂肪が減ってダイエットカロリーコントロールがうまくいっているにも関わらず、体重が変わらない(もしくは増えてしまう!)ということで、ダイエットカロリーコントロールを途中で諦めてしまう方もいらっしゃいます。
正しいダイエットカロリーコントロールの効果の見方としては、体重で計るのではなく、体の締まり具合などを鏡に映して確かめるなどの方法が最も良いといわれています。
アメリカのダイエット専門のドクターや有資格のダイエットインストラクターは、1年くらいかけてサプリメントと無酸素運動と有酸素運動で痩せやすい体質を作ることを指導する方が多いようです。

燃焼系ダイエット

この燃焼系ダイエットセット商品に含まれる、カルニチン、コエンザイムQ10(CoQ10)、ビタミンB群の3種類は、以下のようなサプリメントです。

カルニチンは、アメリカや日本の肥満外来病院で肥満改善用として使われることが多い、非常に実力のあるダイエットサプリメントです。日本でも2003年4月10日に「スパスパ人間学」で紹介されて以来、ダイエットサプリメントの中では急激な人気の伸びを記録しています。(全米でも、ダイエットサプリメントのランキングでは、ここ数年BEST3から外れることがない、人気のサプリメントです。)
カルニチンは、もともと肝臓と腎臓で産生されるアミノ酸の一種(アミノ酸ペプチド)です。ある調査によると、太りやすい方のカルニチン血中濃度を調べてみると、平均よりも低いことが多いそうです。
カルニチンは、遊離脂肪酸やブドウ糖をエネルギーに変えるための組織であるミトコンドリアに、遊離脂肪酸やブドウ糖を取り込むときに必要不可欠な栄養素で、この機能を持つものとしては唯一、カルニチンに取って変わるものは今のところ発見されていません。

コエンザイムQ10は、最近では日本でも食品として認められましたので、ドラッグストアなどでも大量に販売されていますが、コエンザイムQ10(CoQ10)は胃酸によって分解されてしまう性質がありますので、アメリカ製の様に胃酸で分解されにくいように加工されたものをお選びください。
コエンザイムQ10(CoQ10)は、体内で酵素を作るときに使われる栄養素で、非常に様々な効果が期待されています。スキンケアやダイエット、生活習慣病の改善など、広い範囲で人気のあるサプリメントです。酵素は生物の生体反応のすべてを支える物質で、その産生を助けるコエンザイム(補酵素)は非常に重要な役割を持ちますが、加齢と共に体内での産生が落ちてきますので、サプリメントとして補うという考えがアメリカでは多いようです。コエンザイムQ10を摂取することで、新陳代謝の活発化を狙っているものと思われます。
特にダイエットでは、カルニチンの効果でミトコンドリアに取り込んだ遊離脂肪酸やブドウ糖を、コエンザイムQ10(CoQ10)が効率よくATPに変換してくれますので、ミトコンドリアが処理できる遊離脂肪酸とブドウ糖の数を増やすことができます。このことは、1つ1つの細胞が処理できるカロリーが増えることを意味しますので、血中の遊離脂肪酸やブドウ糖が使われずに脂肪として蓄積されるのを防ぐことが可能であることを示します。
また、アメリカ女性には、下半身ダイエット(下半身痩せ)ができるとして非常に人気があります。コエンザイムQ10(CoQ10)が脚の動脈を太くして血流を上げて脂肪燃焼リパーゼを脚の白色脂肪細胞に運び、溜め込んでいる脂肪を遊離脂肪酸に変えてくれるというのが人気の理由のようです。

ビタミンB群は、コエンザイムQ10(CoQ10)がミトコンドリアにおいて遊離脂肪酸やブドウ糖をATPに変換するときに必須の栄養素で、多くの種類があります。
ビタミンB2やナイアシン、ビタミンB6は、脂質代謝と糖代謝に関係するビタミンですが、ビタミンB群はお互いに協働する性質がありますので、それだけで摂っても脂質代謝や糖代謝はあまり活発に行われません。できるだけ”全てのビタミンB群を網羅したもの”として摂取してください。
特に日本人の食事では、ビタミンB2が不足しがちであるとされていますので、脂質代謝と糖代謝を活発にするために是非摂取していただきたいと思います。
ビタミンB群は、多くの栄養学者が新陳代謝の活発化に必要なビタミンであること認めています。
脂肪を燃焼させるのに表立った働きはしませんが、新陳代謝のファンダメンタルズを構成する非常に重要な栄養素です。アメリカでは多くの栄養学者が栄養摂取においてはビタミンCよりも重要であると指摘しています。
人間の身体は、基本的な栄養素が足りてこそカロリー消費が促されます。
また、ビタミンB群はたんぱく質の合成に必要不可欠ですので、無酸素運動などで筋肉が作られる場合、体内に十分にビタミンB群があれば、効率よく筋肉を増やして1日の消費カロリーを増やしてくれます。

ほとんどのダイエットサプリメントは、組み合わせを間違えば、十分な能力を発揮できずに終わってしまいます。
ダイエットサプリメントというものは、それぞれ効果に特徴がありますので、その長所を組み合わせていくことで、高いダイエットカロリーコントロールの効果が生まれることが確認されています。
この「脂肪燃焼ダイエット・割引セット2」は、現時点で最高と思われる栄養素を組み合わせています。

燃焼系ダイエット

通常、脂肪が燃焼するときには、かなりの工数を経て脂肪がエネルギーに変わります。
まず、運動などによって脳下垂体からアドレナリンや成長ホルモンが分泌されます。
このホルモンが血流に乗って、肩の部分にある褐色脂肪細胞に届けられると、褐色脂肪細胞は脂肪燃焼リパーゼというホルモンを作り出します。
脂肪燃焼リパーゼは、血流に乗って全身の白色脂肪細胞に運ばれて、そこに溜められている脂肪を、遊離脂肪酸という、筋肉が直接使うことができる形の脂肪に変換し、血中に放出します。
この遊離脂肪酸が、例えば筋肉に運ばれればそこで運動エネルギーに変換されて使われるのです。 以上が、ほぼ「脂肪燃焼ダイエット・割引セット」の共役リノール酸(トナリンCLA)やアミノ酸ダイエット、コリンとイノシトールなどの脂質酸化型・脂質移動型ダイエットサプリメントが受け持つ部分ですね。
今流行のアミノ酸ダイエットというダイエット方法も、この部分にあたります。(詳細は「脂肪燃焼ダイエット・割引セット」の説明をご覧ください)

燃焼系ダイエットのセット商品「脂肪燃焼ダイエット・割引セット2」は、脂肪燃焼ダイエット・割引セットが働いた後の部分を受け持ちます。
遊離脂肪酸やブドウ糖は、ミトコンドリアという細胞内組織に取り込まれて、ATP(アデノシン3リン酸)というエネルギーに変えられます。
このATPが、筋肉の収縮運動エネルギーや脳の思考エネルギー、細胞分裂の際のエネルギー、体温維持など、生物が用いるすべてのエネルギーとして使われるのです。

先ほども出てきましたミトコンドリアという細胞内にある組織が、実は大きくダイエットカロリーコントロールと関わっていることが判っています。
60兆個あるヒトの細胞には、ミトコンドリアという、二重の皮膜に覆われた極小の回転体(モーター)があります。
このミトコンドリアに遊離脂肪酸やブドウ糖が取り込まれる時に、必ずカルニチンというアミノ酸が必要になります。
カルニチンは、肝臓と腎臓で作られるアミノ酸ペプチドで、遊離脂肪酸とブドウ糖がミトコンドリアの二重の皮膜を通過する時に、カルニチンの力を借りる必要があるのです。
カルニチンが不足すると、ミトコンドリアの二重の皮膜を、遊離脂肪酸とブドウ糖が通過できませんので、これらのカロリーがエネルギーになることができなくなり、脂肪として白色脂肪細胞に取り込まれてしまいます。
カルニチンの産生能力に不足が生じている方が太りやすいという、アメリカでの調査報告がありますが、カルニチンに代わることができる栄養素が他に無いため、そういった方には肥満外来病院ではカルニチンが処方されることになります。

また、カルニチンが遊離脂肪酸やブドウ糖をミトコンドリアの二重の皮膜を通して取り込む能力はほぼ一定していますが、ミトコンドリアが遊離脂肪酸やブドウ糖からATPを作り出す能力は、ミトコンドリアの活発・不活発によって一定しておらず、ミトコンドリアの能力に左右されます。(ストレスや栄養不足でミトコンドリアが不活発になっている場合が多いそうです。)
このミトコンドリアの能力が低い場合、1つ1つの細胞が処理できるカロリーは低くなってしまいます。そうなりますと、カルニチンの能力を最大に引き出して使うことが難しい場合もでてきます。

そこで、コエンザイムQ10(CoQ10)とビタミンB群で、ミトコンドリアのATP産生能力を上げてやる必要があります。
コエンザイムQ10(CoQ10)は、酵素を作る時に使われるコエンザイム(補酵素)ですが、ミトコンドリア内で行われる、遊離脂肪酸からATPを作る酵素と、ブドウ糖からATPを作る酵素を作り出し、ミトコンドリアのATP産生能力を上げる働きが確認されています。
その時に、ビタミンB2やナイアシン、ビタミンB6などが使われますので、ビタミンB群として補ってあげてください。

1つのミトコンドリアに取り込めるのは、1つの遊離脂肪酸、または1つのブドウ糖ですが、これらの燃料がATPに変わるまでは、ミトコンドリアには他の燃料が入ることができません。
コエンザイムQ10(CoQ10)とビタミンB群で、ミトコンドリアのATP変換能力を上げてあげれば、単位時間内に作れるATPが増えるわけですから、取り込める遊離脂肪酸とブドウ糖の数が増え、1つのミトコンドリアが処理できるカロリーが増えるわけです。
ミトコンドリアは全身の60兆個の細胞の1つ1つに入っていますので、少しでもその能力を上げられれば、大きなカロリー消費の増加が見込めるのです。

「脂肪燃焼ダイエット・割引セット」は、遊離脂肪酸を作ってミトコンドリアに運びます。
「脂肪燃焼ダイエット・割引セット2(燃焼系ダイエット)」は、その遊離脂肪酸をATPに変換して、エネルギーとして使ってしまいます。
(甘い物好きの方には、ブドウ糖はインシュリンが運びますので、インシュリンの分泌を促すクロムカリウムがおすすめです。)

ミトコンドリアで作られたATPは、一定時間で脂肪に戻ってしまう遊離脂肪酸とは違い、可逆的に遊離脂肪酸やブドウ糖には再変換されず、もし運動をせず余ってしまっても、体温を上げるなどエネルギーとして必ず使われてしまい、ATPとして蓄積されることはありませんので、強制的にATPを作ることが、消費カロリーを引き上げる非常に良い方法であると指摘する栄養学者も多いのです。

子供時代には太り難い体質も、加齢とともにだんだんと痩せ難い体質になっていきます。
これは、褐色脂肪細胞の活性が弱ることと、アドレナリンや成長ホルモンの分泌が悪くなるためだといわれています。
アメリカでは、こういった加齢に伴う痩せ難い体質を改善する方法を探すべく、サプリメントによる多くの実験が行われています。

日本人の1/3がアドレナリン受容体に異常があり、ダイエットしにくいタイプの体質を持っているといわれています。
また、大人になるにつれて肩の部分にある褐色脂肪細胞の活性が弱ったり、アドレナリンや成長ホルモンの分泌が悪くなり、脂肪燃焼リパーゼが作られ難くなるといわれていますので、是非、多くの実験を行なって良い結果の得られているサプリメント同士を組み合わせて、効率よくダイエットカロリーコントロールを行ってください。

ダイエットサプリメントは、飲めば効くという痩せ薬ではありません。
1種類のダイエットサプリメントは、1つもしくは数個の体質を改善しているだけなのです。この体質改善が、摂る方の太る原因となっている体質に合致していた場合、初めて痩せるということになるわけです。(体質の例としては、”肩の部分の褐色脂肪細胞が不活発になっている”、”腎臓や肝臓でのカルニチンの産生が不活発になっている”、”アドレナリン受容体の異常”、”食べすぎ”、”血流の悪さ”、”運動不足”、”筋肉が減っているためにダイエットリバウンドを起こしている”、などが挙げられます。)
ですので、原因に合致していないサプリメントを摂ったり、太る体質がいくつも重なってしまっている場合、1種類のサプリメントでは、効果を発揮しない場合も考えられます。
十分な内容量のサプリメントを、正しい方法で摂取しても、効果を発揮しない場合、ダイエットサプリメントの組み合わせということも視野に入れて、サプリメントを選んでいくことが、ダイエットカロリーコントロールを成功に導く1つの大きな方法だと思います。

例えばヨードサプリメントを摂って甲状腺ホルモンの材料を作り、アルファルファで甲状腺刺激ホルモンを分泌し、甲状腺ホルモンの分泌を行えば、成人して弱っているアドレナリンの分泌能力や成長ホルモンの分泌能力を高めることが可能です。
アドレナリンや成長ホルモンは脂肪燃焼リパーゼの産生に欠かすことができないホルモンですので、ダイエットカロリーコントロールの一連の流れの中で重要な役割を持ちます。

また、カプサイシンは、脳下垂体を刺激してアドレナリンの分泌を促すことが判っていますので、ヨードサプリメントアルファルファと併用することで、より高いダイエットカロリーコントロールの効果が期待できます。

アルギニンとオルニチン(アミノ酸ダイエット)の空腹時の摂取と、共役リノール酸の摂取で、首の辺りに分布する褐色脂肪細胞が活発になり、脂肪分解酵素の脂肪燃焼リパーゼをたくさん作り出し血中に放出すことで、脂肪細胞内の溜まった脂肪から遊離脂肪酸が活発に作られます。
先ほども出てきましたように遊離脂肪酸は筋肉細胞内のミトコンドリアに取り込むことができるタイプの脂肪ですので、溜まった脂肪を早くエネルギーに換えて、ダイエットカロリーコントロールの効果を生み出します。

子供の頃にはたくさんあった褐色脂肪細胞は、大人になると1/3位に減ってしまいます。
また、生活習慣やストレスなどによって、その褐色脂肪細胞の活性が弱くなり、脂肪燃焼リパーゼを作り出す量が少なくなることが、加齢による肥満の大きな原因といわれています。
アミノ酸ダイエットは弱った褐色脂肪細胞の活性を高める効果が確認されており、カルニチンと併用することで高い脂肪燃焼効果が期待できます。とても相性の良いダイエットサプリメントですので、是非、併用をおすすめします。

朝食の前にアミノ酸ダイエットを飲めば、日常の通勤や家事、労働などの運動で、カロリーが消費されやすくなります。
カルニチンピルビン酸にも同様の働きがあり、同時に摂取すれば、より効果的にダイエットカロリーコントロールの効果が期待できます。
アミノ酸ダイエットなどのダイエットサプリメントが褐色脂肪細胞を活性化して、脂肪燃焼リパーゼを産生し、溜まった脂肪から遊離脂肪酸をつくる能力は、その人の体質にもよりますが、これらのサプリメントを摂らなかった時と比べて1.8倍~3倍位の効果があるといわれています。

遊離脂肪酸は、ある一定時間(数時間)血中を流れ、そこで運動などによって使い切らなければ、また元の脂肪に戻ってしまう性質がありますが、共役リノール酸を一緒に摂取することで、脂肪に戻るのを防ぐことが可能です。
ダイエットサプリメントを摂取した後に、それほど体を動かさない方は(もちろん体を動かす方も)、是非共役リノール酸を併用してみてください。作り出された遊離脂肪酸は、体温維持のために全身に分布する細胞に取り込まれ、そこのミトコンドリアで効果的にATPに変えられて、熱産生のために使われるようになります。

ダイエットサプリメントが作り出した遊離脂肪酸は血中を運ばれますが、この血中の遊離脂肪酸を筋肉に運ぶ役割を持つビタミンコリンとイノシトールです。
コリンとイノシトールは、脂肪燃焼リパーゼを作り出すダイエットサプリメントとは非常に相性がよく、遊離脂肪酸を筋肉に運ぶ効率が数倍も高くなるといわれていますので、併用することで高いダイエットカロリーコントロールの効果を期待できます。

コエンザイムQ10L-カルニチンピルビン酸は、筋肉に運ばれた遊離脂肪酸が筋肉の細胞内にあるミトコンドリアでATPというエネルギーに変えられるのを助ける働きがありますので、組み合わせることにより、より効果的なエネルギー消費(これらのサプリメント摂取で体温が若干上がることが確認されています)が可能になり、高いダイエットカロリーコントロールの効果を期待できます。

また、ダイエットサプリメントが作り出した脂肪燃焼リパーゼは、その製造場所である褐色脂肪細胞がある首の周辺を中心に、脂肪を遊離脂肪酸に変える働きがありますので、上半身を中心にダイエットが可能です。
血流の関係で、下半身には脂肪燃焼リパーゼが届きにくいため、脚の動脈を広げる効果のあるコエンザイムQ10と併用下半身ダイエット(下半身痩せ)も効果的にできるようになります。(もちろん、その時に足を動かしていれば、もっと血流が良くなりますし、EPAを摂取していれば、血液サラサラ作用で更に血流は良くなります)

マルチビタミンと一緒に摂取することで、ビタミンB群などが補給され、脂肪の燃焼効率を上げることも可能です。
特にビタミンB群の摂取は脂質代謝を上げることが判っており、カルニチンの活動には重要な役割を持ちますので、できるだけ常に体内にビタミンB群があるようにしてみてください。

アメリカでは、マルチビタミンを中心にして、ダイエット目的の方はダイエットサプリメントを、お肌の悩みを抱えている方はスキンケアを、便秘の方は食物繊維サプリメントを…という様に、組み合わせていくのが一般的です。
やはり、栄養が足りてこそのキレイと元気ではないでしょうか。

ダイエットサプリメントは、それぞれの特徴をうまく組み合わせることで、より効果的なダイエットカロリーコントロールを行うことが可能です。
様々なダイエットサプリメントの組み合わせを試し、ご自分に合ったダイエットサプリメントを見つけることが、ダイエットカロリーコントロールへの最短距離と言っても良いでしょう。

皆様にも、「ダイエットサプリメントは摂ったけどうまくいかなかった」という経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
先の説明で、ダイエットサプリメントにも、組み合わせによる相性の良し悪しがあることをご理解いただけたと思います。
せっかくダイエットカロリーコントロールを行うのですから、成功の確率の高い組み合わせ(太る体質を広い範囲でカバーできる組み合わせ)で始められてはいかがでしょうか?

燃焼系ダイエット

当ショップの扱うすべてのダイエットサプリメントは、日本国と米国において、医薬品指定されているモノはありません。すべて食品という分類になります。

ダイエットサプリメントというものは、ご使用者の体質によって使い分ける必要があります。
ご使用者がそれぞれの太る原因を追究し、その太る原因に合ったダイエットサプリメントを選ぶことで、効率よくダイエットカロリーコントロールが可能になります。

など、もしもダイエットサプリメントを選ぶ段階でご不明な点などございましたら、下のバナーをクリックして、ご遠慮なく店長までご相談下さい。

誰しもダイエットカロリーコントロールを行うからには成功をしたいですよね?
また、どうせ行うのなら効果的に行いたいと思うのが当たり前ですね。
そのためにこそこの燃焼系ダイエットというものがあるのですが、もっともっとダイエットカロリーコントロールを効果的に行うためにはそれなりの情報が必要です

など、もしもサプリメントを摂ってダイエットカロリーコントロールを行いたいと思っている方は、より効果的にダイエットサプリメントを使うために、下のリンクをクリックして、アメリカの最新のダイエットサプリメントの情報を手に入れてください。
ダイエットカロリーコントロールを行う上で、情報で理論武装すると成功率は高くなります。

栄養学とサプリメント

燃焼系ダイエット

安全なサプリメント選びのためのコンセプトを掲載しています。
アメリカンビタミンショップとしてお客様にご紹介するサプリメントの安全基準について詳細に記しておりますので、
是非ご覧下さい。

≪この燃焼系ダイエットセットのページを気に入ってくださった方にお願いです≫
下のアイコンをクリックして、Yahoo!ブックマークに登録して下さい。
よろしくお願い致します。m(_ _)m
Yahoo!ブックマークに登録

サプリメント通販 |  ダイエット | スキンケア | アレルギー | アトピー性皮膚炎 | 花粉症 | 掌蹠膿疱症 | 尋常性乾癬 | 女性 健康 | 男性の健康  
ビタミン・ミネラル | 便秘改善 | デトックス | 疲労回復 | ストレス | 老化防止 | 抗酸化剤 | 基礎化粧 | 犬のサプリメント | 全商品カタログ
Copyright © Since 1999 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.