サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ TOP
サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ
サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ  > 

ピクノジェノール

サイト内検索

  • サプリメントを10,500円以上買うと送料が無料

12月13日のお買い得品

お気に入りに登録

お客様ページ

サプリメント情報

情報ソース

商品の出荷について

商品の安全性について

サプリメントの安全性
サプリメントの安全性について


カタログ請求

  • アメリカンビタミンショップでは、取り扱っているサプリメントやサプリメントの説明が載っている情報満載のカタログを無料でお届けします。
  • 名前
  • メールアドレス

  • ぜひお友達にも紹介してくださいね!

個人情報の守秘義務

安心・安全のお買い物

返品・不良品の交換

サプリメントが
雑誌で紹介されました

サプリメント相互リンク

ピクノジェノール

ピクノジェノールはブドウ種子エキスと同じくアントシアニン(オリゴメリックプロアントシアニジンも含む)という抗酸化栄養素を含むサプリメントです。
アントシアニンは、ここ最近栄養学者達から非常に注目されている栄養素で、抗酸化効果が期待できるだけではなく、お肌の基底細胞の新生を促したり、美肌や美白、子宮内膜症に効果効能が期待されています。
ピクノジェノールと子宮内膜症の栄養学についての情報も載せています。
ピクノジェノールの使い方に関するFAQ(メールなどによるお客様からのお問い合わせ集)です。
≪このピクノジェノールのページを気に入ってくださった方にお願いです≫ 下のアイコンをクリックして、Yahoo!ブックマークに登録して下さい。 よろしくお願い致します。m(_ _)m Yahoo!ブックマークに登録

ピクノジェノール
11303
3,866  (税抜 3,580円 )
ご購入個数  個
30カプセル
1錠中
ピクノジェノール:50mg
(アントシアニンとオリゴメリックプロアントシアニジン85-95%含有)
1回1錠 1日1~3回 食後
・ピクノジェノールの摂取目安は、アメリカでの多くの実験を参考にして記述しております。
ピクノジェノールの使い方に関するFAQ(メールなどによるお客様からのお問い合わせ集)です。
カル社

ピクノジェノール

ピクノジェノールは、フランス海岸松から抽出した抗酸化物質で、その抗酸化作用はビタミンC サプリメントの20倍、ビタミンEの50倍といわれています。
抗酸化栄養素としてはブランドイメージが定着している観があります。

ピクノジェノールは40種以上の水溶性抗酸化物質を含み、人体生成酵素では除去不可能な凶悪な活性酸素であるヒドロキシルラジカルを中和させる効果が期待されています。

このサプリメントに含まれる栄養素で最近注目されているのが、OPC(アントシアニンも含む)という栄養素で す。
OPCとは正式にはオリゴメリックプロアントシアニジンといいます。

今では、多くの研究者がこのピクノジェノールに着目し、研究を進めており、現在知られている以上に、健康上の非常に大きな成果を収めるのではないかという期待が寄せられています 。
フランスでは、ピクノジェノールの強い活性酸素抑制効果が、生活習慣病の予防や改善、またはアトピー性皮 膚炎掌蹠膿疱症尋 常性乾癬などのアレルギー体質の改善に効果が認められています。

フレンチ・パラドックスという言葉を目や耳にしたことはありませんか?
一時、かなり新聞や雑誌などを賑わせた言葉です。

フランス料理はバターを多く使いますので、それを日常的に食べているフランス人は、本来であれば心臓疾患や脳疾患などの生活習慣病が非常に多いはずなのに、生活習慣病にかかる割 合は、同じような食事を摂っているアメリカ人と比べてたったの20%という不思議な現象が起こっています。
この現象をフレンチ・パラドックスといいます。

フレンチ・パラドックスについて、多くの研究者たちが原因を調べていったところ、フランス人の飲んでいる赤ワインの中に含まれるアントシアニンに秘密があることがわかりました。 赤ワインの効能や赤ワイン効果という言葉で表現されるので、ご存知の方も多いと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、アントシアニンは目の健康で注目される栄養素で、この ピクノジェノールにも含まれています。
このアントシアニンには非常に強い抗酸化作用があり、日常的にピクノジェノールや赤ワインを口にしてきたフランス人には、活性酸素が発病の原因の1つといわれている生活習慣病や 、アトピー性皮膚炎掌蹠 膿疱症尋常性乾癬などのア レルギー体質が非常に少なくなっていたのです。

最近では、ピクノジェノールの抗酸化効果がさらに詳しく研究され、今まで知られていなかった抗酸化サプリメントの存在が確かめられつつあります。
そのなかで、特に注目を集めているのが、OPC(オリゴメリックプロアントシアニジン)という物質です。
ピクノジェノールに含まれるOPCは、人体生成酵素では除去不可能な凶悪な活性酸素であるヒドロキシルラジカルを中和させる作用をもちます。

そのアントシアニンとOPC(オリゴメリックプロアントシアニジン)を含むとして、フランスではピクノジェノールとブドウ種子エキスが人気があります。
また、アメリカではピクノジェノールは製法が難しく、フランス海岸松からしか採取できないため、ピクノジェノールは高価な抗酸化剤としての人気があります。

ピクノジェノール

ピクノジェノールは、アレルギーの原因と言われるヒスタミンが起こす炎症を抑 える効果が非常に強いといわれています。
そのためアメリカやヨーロッパではピクノジェノールはアトピー性皮膚炎掌蹠膿疱症尋常性乾癬の 炎症対策としても人気の高い栄養素です。

また、ピクノジェノールには、肌の基底細胞の分裂を促す高い肌の再生機能がありますので、アトピー性皮膚炎などの肌の修復はもとより、美肌や美白などに効果が期待されています。(lシステインは日焼けにより 沈着してしまった黒色メラニン色素をビタミンCサプリメントと協働して白色メラニン色素に変換したり、メラ ニン色素自体を減らすこうかが期待されています。

ピクノジェノールピクノジェノール

ピクノジェノールは、血液循環を改善し血管を強化する生理作用から、網膜再生による白内障改善への効果が期待されています。

人体がインフルエンザなどのウィルスに感染すると、大量の活性酸素が発生し、子供では脳炎、年配者では肺炎や多臓器不全などを引き起こし、重篤化してしまうことがあります。
その前にピクノジェノールを摂る事で、ある程度防ぐことができますので、風邪をひいたらピクノジェノールを摂る事をお勧めします。

また、ピクノジェノールはビタミンCとの相性が非常によく、高い活性酸素抑制効果のあるこのふたつの抗酸化 サプリメントを一緒に摂取することで、アントシアニン単体で摂るよりも高い効果を発揮することが多くの実験 により知られています。

ピクノジェノールと子宮内膜症の関係について、お話したいと思います。

子宮内膜症にピクノジェノールを使い、体質改善する方法が、アメリカでは注目されています。
子宮内膜症は生理に伴う痛みが激しい方の多くが、症状の軽重はあれ、罹っているといわれる病気です。
子宮内膜症は全身の様々なところで痛みを感じる方もいますが、主に腹痛と感じる方が多いのですが、ピクノジェノールによる炎症抑制で出血や痛みを軽減できるとして、多くの女性に 使われてきているサプリメントです。

子宮内膜症とは本来子宮の内側にしかないはずの子宮内膜にとてもよく似た細胞が、身体のさまざまな場所に勝手に発生し、そこで活動してしまう病気が子宮内膜症です。
そのため、月経が子宮の中以外でも起こってしまい、それにより炎症が起こり、癒着や痛みを引き起こします。
それを改善するのがピクノジェノールということで、アメリカ人女性の中ではかなり周知されています。

子宮内膜症とピクノジェノールの関係の話をする前に、月経について。
子宮内膜症とは子宮以外で月経が起こることなので、月経をちゃんと理解した方がいいからです。

女性の体には健康と種の保存である、妊娠、出産のために重要な働きをもつ女性ホルモンが分泌されています。
これが卵胞ホルモンのエストロゲンと黄体ホルモンのプロゲステロンです。
これらの2つホルモンの分泌量の変化により、ほぼ4週間を1つのサイクルとして、女性の体は排卵と月経を繰り返しています。
月経に関しては目に見える現象ですので、初潮を過ぎた女性であれば、身をもって体験していることもあり、おわかりかと思いますが、月経が実際にどのようなサイクルで起こっている か、と言うことまで理解している人は少ないのが現実です。

月経は卵巣の排卵により起こります。(実際には脳からの命令が卵巣に届き、その刺激により起こるんですが、そこまで細かく言うのは省きます)
月経の2日目あたりから、卵巣で卵胞(卵子を含んだおおよそ球状の細胞の集合)が育ち始めます。
この過程で卵胞がエストロゲン(卵胞ホルモン)を分泌します。エストロゲンの作用により次第に子宮内膜は厚くなります。
一般的に月経の初日から2週間前後で排卵が起こります。これにより卵巣ではプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌も始まります。
子宮内膜はエストロゲンとプロゲステロンの影響で、妊娠(卵子の着床)に備えて、厚みをまし栄養たっぷりのやわらかい状態になります。
この時期に受精し子宮内で着床すれば妊娠が始まりますが、そうでない場合は、排卵から2週間前後でエストロゲンとプロゲステロンの分泌が急に下がり、血液と共に不要になった子宮 内膜は剥がれ落ち、月経が始まります。
次の着床に備えるために、一旦子宮をきれいにリセットする、と言う感じでしょうか。

女性の体は、この現象を約4週間で1サイクルとして、閉経までの何十年も続けているわけです。
本来月経によって剥がれ落ちる子宮内膜はその名の通り、子宮の内側にしかないはずの細胞なので、剥がれ落ちてもまったく問題はないのですが、これによく似た細胞が体の様々の部分 に勝手に発生し、そこで非常な痛みを伴うのが子宮内膜症です。
ピクノジェノールは内膜の剥離などで起こる毛細血管の損傷の修復を行い、組織の損傷を修復することで、徐々に子宮内膜症の痛みを減らしてくれることが判っています。

子宮の内側の場合は、出血してもすぐに体外に排出できるので問題ありませんが、これが子宮外で起こってしまうので、出血した血液がのう胞を作ったり、炎症や癒着を引き起こして、 痛みなど様々な問題を引き起こします。
最も大変な症例としては、肺に発生するタイプで、月経時に喀血したり、気胸を起こしたりします。
アメリカでは生理痛が酷い方の多くが、ピクノジェノールを試してみることが多いのです。
ホルモンバランスの異常による生理痛では、ピクノジェノールの効果は発揮されませんが、子宮内膜症が原因の生理痛であれば、医学的な鎮痛効果が確認されています。

ピクノジェノールピクノジェノール

子宮内膜症という病気は日本でも以前からあったのですが、女性特有の病気であることと、命の危険を伴うものではないこと、閉経と共に治癒することなどや、検査技術の問題などもあ り、今まではあまり研究がされてきませんでした。
しかし、アメリカでは20年以上前から生理痛にピクノジェノールが効くということで、女性の間では人気がありました。
多くの研究者によって、生理痛の1つに子宮内膜症があることが判り、ピクノジェノールがそれを効果的に改善することから、今では非常に多くの女性に使われているのです。

近年少子化に伴い、不妊治療が盛んに行われるようになり、それにより子宮内膜症も不妊症の原因として取り上げられるようになってきたのです。それに伴い、不妊症でピクノジェノールを使 うケースが増え、高い効果を発揮しているようです。
子宮内膜症が、最近急に増加したようにも言われていますが、不妊治療による発見や、妊娠しない人の増加に伴う影響(妊娠中は月経が止まるので、子宮内膜症の進行も止まります。

しかし、妊娠しない人の増加や出産数の低下により、子宮内膜症の症状が進んでしまう人が多くなったのではないでしょうか。)、検査技術の向上により今まで発見されてこなかった症 例が子宮内膜症と診断できるようになったこと、などがその一因ではないでしょうか。
生理痛が酷かった方が、不妊症で悩まれている場合、ピクノジェノールを使って子宮内の細胞の剥離な どで傷付いた組織を修復し、妊娠に必要な組織を正常にする方法がお奨めです。

現代の女性は、初潮を迎える年齢も若年化する傾向があること、出産しない人や子供の人数も、1~2人が一般的で、月経が止まる期間が非常に短いことにより、閉経までの月経の回数 が増え、それに伴い子宮内膜症の症状が悪化する人が多くなっているともいえます。
ピクノジェノールを使って予防改善を行えることを憶えておくと良いでしょう。

また、不妊症の治療が盛んに行われるようになり、子宮内膜症と不妊との関係も指摘されています。確 かに不妊治療をする方の多くに子宮内膜症が見られるようですが、実は子宮内膜症は10人に1人と言われる ほど多くの女性が持っているものなのです。
そういう意味もあり、ピクノジェノールはアメリカでは女性の多くに知られているのです。

ではなぜ子宮内膜症が不妊症の原因とまで言われることがあるのでしょうか?
ピクノジェノールは不妊にも効くということで、多くの女性が摂取しているのが現状です。

それは子宮内膜症により卵巣や卵管が癒着を起こしたりして、卵子が通れなくなったり、チョコレート嚢胞などのように、卵巣が腫れてしまうものなどもあり、妊娠が難しくなるケース があるためだったり、不妊症の方は子宮内膜症を持っている方が多いと言うこともあるのではないでし ょうか。
ピクノジェノールによる組織の修復ということで、卵巣や卵管などの修復をお奨めします。

月経前症候群(PMS)でもピクノジェノールの存在がクローズアップされています。
PMSはほとんどの女性が月経前に経験する、頭痛やイライラ、眠くなったり乳房が張ったり、と言った症状で、月経初日には、ほとんどの症状が治まってしまうというものです。
これらの症状や何がしかの変化は、症状の軽い重いはありますが、女性なら誰でもが体感していることだと思います。

ただ、その症状は個人差が激しく、まったく気にならない人もいれば、日常生活に支障をきたしてしまう人まで、様々です。
人によっては激しい腹部痛を伴う場合もあるようですが、一般的には子宮内膜症とは違い、あまり強い腹部痛は起こらないといわれており、月経開始2日目ぐらいには収まると言うこと であれば、それは子宮内膜症より、月経前症候群(PMS)である可能性が高いと思います。
強い腹部痛を感じる場合や月経量がかなり多い、レバー状の塊が出る、と言った方は、子宮内膜症を疑った方がいいかもしれません。
その場合、ピクノジェノールが十分にお役にたてるでしょう。
ただ、この強い腹部痛は子宮が後屈している人でも起こりますので、一概に子宮内膜症と決め付けてしまわないようにしましょう。
ピクノジェノールを3ヶ月~半年ほど摂取しても効果がみられない時は、別の原因を想定してサプリメントを変えてみると良いでしょう。

大雑把に言って、症状が現れるのが排卵から月経開始までの間、もしくは月経開始直前で、月経開始後1~3日で症状がなくなるようなら、月経前症候群(PMS)。
月経のたびに症状が重くなっていく傾向がある場合や、月経開始後にも痛みなどの症状が残る場合は、子宮内膜症などを疑った方がいいと思います。
またピクノジェノールを摂取して効果があれば、体質改善のためにピクノジェノールサプリメントを1年ほど続けてみると良いと思います。

子宮内膜症はそれ以外にも、不正出血や排便痛、性交痛や腰痛などの症状があげられます。
ただ、これらの症状のほとんどは生理痛とも共通します。(排便痛と性交痛のある場合は子宮内膜症の可能性が高くなります。)
そのため、一般的に症状が徐々に重くなっていく場合は、子宮内膜症の可能性が高いと考えピクノジェノールの摂取を始めた方がいいと思います。
子宮内膜症は月経のように、体外に排泄が出来ないため、徐々にのう胞の中に溜まっていく量が増えたり、剥離などによって組織の傷付きが広がるため、痛みも強くなっていく傾向があ るからです。
アメリカでは女性に特有の症状には、まずピクノジェノールを試すという方が多いようです。

ピクノジェノールピクノジェノール

ピクノジェノールを含めて当ショップの扱うすべてのサプリメントは、日本国と米国において医薬品指定されているモノはありません 。すべて食品という分類になります。

「栄養は十分に足りていますか?」という質問に、どれだけの方が「Yes」と答えられるでしょうか?
特に年齢を重ねるにつれ、カラダを作って病気から守る栄養素はどんどん必要になるのに、歳とともに食事の量は減り、腸から吸収できる量も減ってきます。

ピクノジェノールは薬とは違います。
サプリメントで必要な栄養素を補って、本来自分が持っているホメオスタシス(自分を治そうというチカラ)を正常化して、キレイに元気に生きようというのが、アメリカで1970年代か ら研究されてきているピクノジェノールの本来の使い方です。
中国で数千年の歴史を誇る漢方薬の使い方と、根本的には同じなのです。
是非、ピクノジェノールを上手に使って、医食同源を実践していってください。

もし、ピクノジェノールを選ぶ段階でご不明な点などございましたら、下のバナーをクリックして、ご遠慮なく店長までご相談下さい。

安全なサプリメント選びのためのコンセプトを掲載しています。
アメリカンビタミンショップとしてお客様にご紹介するサプリメントの安全基準について詳細に記しておりますので、
是非ご覧下さい。

ピクノジェノールと子宮内膜症の栄養学に関するFAQ(メールなどによるお客様からのお問い合わせ集)で す。

お客様よりお受けした、ピクノジェノールに関する様々な質問が集められております。
よろしければ、ちょっとのぞいてみては如何ですか?
皆様の疑問も解決するかもしれませんよ!

≪このピクノジェノールのページを気に入ってくださった方にお願いです≫
下のアイコンをクリックして、Yahoo!ブックマークに登録して下さい。
よろしくお願い致します。m(_ _)m
Yahoo!ブックマークに登録

g
サプリメント通販 |  ダイエット | スキンケア | アレルギー | アトピー性皮膚炎 | 花粉症 | 掌蹠膿疱症 | 尋常性乾癬 | 女性 健康 | 男性の健康  
ビタミン・ミネラル | 便秘改善 | デトックス | 疲労回復 | ストレス | 老化防止 | 抗酸化剤 | 基礎化粧 | 犬のサプリメント | 全商品カタログ
Copyright © Since 1999 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.