サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ TOP
サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ
サプリメント通販のアメリカンビタミンショップ  > 

アミノ酸ダイエット

サイト内検索

  • サプリメントを10,500円以上買うと送料が無料

05月24日のお買い得品

お気に入りに登録

お客様ページ

サプリメント情報

情報ソース

商品の出荷について

商品の安全性について

サプリメントの安全性
サプリメントの安全性について


カタログ請求

  • アメリカンビタミンショップでは、取り扱っているサプリメントやサプリメントの説明が載っている情報満載のカタログを無料でお届けします。
  • 名前
  • メールアドレス

  • ぜひお友達にも紹介してくださいね!

個人情報の守秘義務

安心・安全のお買い物

返品・不良品の交換

サプリメントが
雑誌で紹介されました

サプリメント相互リンク

アミノ酸ダイエット

アミノ酸ダイエットで成長ホルモンの分泌を増やして基礎代謝をアップ! お手軽ダイエットサプリメント。
■メタボや肌荒れの改善など、基礎 代謝を上げることでさまざまな効能が期待できるお得なサプリ!
■アミノ酸を含む栄養補給系のサプリメントは、必須アミノ酸サプリメントのページをご覧ください。
アミノ酸ダイエットの使い方に関するFAQ(メールなどによるお客様からのお問い合わせ集)です。
≪このアミノ酸ダイエットのページを気に入ってくださった方にお願いです≫ 下のアイコンをクリックして、Yahoo!ブックマークに登録して下さい。 よろしくお願い致します。m(_ _)m Yahoo!ブックマークに登録

アミノ酸ダイエット
10204
2,894  (税抜 2,680円 )
ご購入個数  個
120カプセル
23×8×8(㎜)
4錠中
L-アルギニン:1200mg
L-リジン:1200mg
L-オルニチン:900mg
1日4~8錠 アミノ酸ダイエットの摂取時間は朝食の30分前が理想的、必ず空腹であることが絶対条件です。
・アミノ酸ダイエットの効果的な摂取方法
夜に就寝前に空腹でない状態(食後6~8時間以上経過していない状態)でアミノ酸ダイエットを摂取するよりも、朝食前に摂った方がよりダイエット効果が出るといわれています。
・アミノ酸ダイエットを朝起きてすぐに冷たい水などで摂取されると腹痛を起こす方は暖めたお湯でお飲みください。
・アミノ酸ダイエットの摂取時間や摂取目安はアメリカでの多くの実験を参考にして記述しております。
【お得なセット商品】
ただ今ダイエット用としてアミノ酸ダイエットを含めた商品をセット販売として割安にご提供させていただいております。この機会にどうぞご利用下さい。
脂肪燃焼型ダイエット・割引セット
脂肪燃焼型ダイエット・割引セット2カルニチンを中心にしたセットです。
脂肪燃焼型ダイエット・割引セットと併用することで、より広い体質(太る体質)をカバーでき効果的です。
下半身痩せダイエット・割引セットもどうぞ。
このアミノ酸ダイエットはアルギニンとオルニチンとリジンのみを含むダイエット系のアミノ酸サプリメントです。アミノ酸をすべて含む栄養補給系の必須アミノ酸サプリメントはこちらをクリック。
アミノ酸ダイエットの使い方に関するFAQ(メールなどによるお客様からのお問い合わせ集)です。
ナチュラルマックス社

アミノ酸ダイエット

アミノ酸ダイエットで基礎代謝アップでお手軽ダイエットしませんか?

アミノ酸ダイエットはダイエットサプリメントとしての効果も高いのですが、アディポネクチンを分泌させてメ タボリック症候群を改善したり、アルギニンによる不妊治療やオルニチンによるお肌の修復など様々な効能が期待されています。
アミノ酸ダイエットは成長ホルモンの分泌を増やすサプリメントで基礎代謝カロリーを上げる効果に優れます。

このアミノ酸ダイエットはアルギニンとオルニチンとリジンのみを含むダイエット系のアミノ酸サプリメントです。
アミノ酸をすべて含む栄養補給系の必須アミノ酸サプリメントはこちらをクリック。

アミノ酸ダイエットは20年以上前のアメリカの研究者によるアルギニン、オルニチン、リジンなどのアミノ酸の研究から開発されたサプリメントです。
アミノ酸ダイエットの商品開発から現在まで15年以上を経過しており、発売当初から15年以上もダイエットサプ リメントのベストセラーであり続けている、アメリカで人気No1のダイエットサプリメントです。

日本ではアミノ酸ダイエットは2001年6月にあるある大辞典で紹介されてから、何度も詳細な報道がなされアミノ酸サプリメントのさきがけとなったサプリメントです。
今では各食品メーカーから非常に多数のアミノ酸サプリメントが発売されていますが、直接的なダイエットの効果を得られるのは、このアルギニンやオルニチンなど数種類のアミノ酸だ けを含むサプリメントだけです。
日本で販売されている多くのアミノ酸サプリメントについては成長ホルモンの分泌や脂肪燃焼リパーゼの生産を行うというよりは、必須アミノ酸サプリメントとして運動前後に摂取し筋肉を付けるためのサプリメントという効果効能が強いといって良いでしょう。
褐色脂肪細胞を活発にして脂肪燃焼を直接に働きかけるのはアルギニンやオルニチンなどの数種類のアミノ酸を 含むアミノ酸ダイエットだけです。

アミノ酸ダイエットは医薬品ではなく食品です。
アルギニン、リジン、オルニチンはアミノ酸というたんぱく質(肉や魚などの食品に多く含まれます。)を分解した栄養素で、日常的に摂取している栄養素ですので、これらのアミノ酸 を含むアミノ酸ダイエットは非常に安全性の高いサプリメントです。
またアミノ酸ダイエットは開発から15年以上を経過しているので、もしその間に何か問題が発生していた場合、アメリカのFDA(日本の厚生労働省に相当します)から製造中止の警 告を受けているはずで、その警告が出ていない現在、このアミノ酸ダイエットの安全性は証明されたといって良いでしょう。

アミノ酸ダイエット

ダイエット大国といわれるアメリカでなぜアミノ酸ダイエットが25年もの間支持され続けてきたのでしょうか。
それには訳があります。

ダイエットサプリメントの多くが脂肪燃焼を促す効果しか無い中で、アミノ酸ダイエットはこの脂肪燃焼を促す能力の他に、成長ホルモンの材料になり就寝時と無酸素運動で成長ホルモンの分泌を促進する効果 があるからなのです。
詳細は後述しますが成長ホルモンの分泌やアドレナリンの分泌がダイエット方法の重要な要素として挙げら れています。

アメリカ社会は太っていることで出世が遅れたり解雇されてしまう社会です。その中にあってダイエットということは非 常に大きな意味を持ちます。
その中で長期にわたって人気商品であり続けるアミノ酸ダイエットの効果を是非お試し下さい。

アミノ酸ダイエットアミノ酸ダイエット

アミノ酸ダイエットは成長ホルモンの材料となりやすいアルギニンやオルニチン、リジンを多く含みますので、夜に寝ている間に成長ホルモンが分泌されることによる基礎代謝カロリー の引き上げが期待できます。
成長ホルモンが分泌されますと全身にある60兆個もの細胞の新生が促されますので、その時に非常に大きなカロリーが消費され基礎代謝が上がるのです。

アミノ酸ダイエットは寝ている間にダイエットが可能ということで、開発された当初は寝る前に摂取時間を設定し、アミノ酸ダイエットを摂取する方が多かったのです。
しかしアミノ酸ダイエットの摂取による成長ホルモンの分泌は、食事から最低で6~8時間以上は空けてアミノ酸ダイエットを摂取しなければいけないということが判りました。
今ではアミノ酸ダイエットの摂取時間は朝食の30分くらい前に摂取するのが一般的です。
食事からのアミノ酸摂取が盛んな時間帯(食後6~8時間)にアミノ酸ダイエットを摂取しても成長ホルモン分泌の効果は非常に薄くなります。
朝食前にアミノ酸ダイエットを摂取してもアルギニンやオルニチン、リジンは脳下垂体に貯蔵され、就寝時に成長ホルモンを分泌してくれますのでご安心下さい。

アミノ酸ダイエットに含まれるアルギニンやオルニチン、リジンは空腹時にそれだけを摂取するとタンパク質として組み立てられずに脳下垂体に蓄積されます。
脳下垂体ではアミノ酸ダイエット(アルギニン、オルニチン、リジン)を使って就寝時と無酸素運動時に成長ホルモンを分泌しますが、加齢によってその分泌量は減少していきます。
成長ホルモンの分泌を促進させてダイエット効果やスキンケアの効果を得るために、是非アミノ酸ダイエットの摂取をお 勧めします。

成長ホルモンの原料としてアミノ酸ダイエット(アルギニン、オルニチン、リジン)の補給を行うと同時に ヨード サプリメントを補給して甲状腺ホルモンの分泌を盛んにするとより効果的です。
甲状腺ホルモンが脳下垂体を刺激して成長ホルモンと同じような脂肪燃焼の効果の高いアドレナリンの分泌を促 進させる効果が確認されていますので、是非アミノ酸ダイエットと併用してヨウ素も摂取して効率の良い成長ホルモンとアドレナリンの分泌を行ってください。

アミノ酸ダイエット

ダイエットサプリメントというものはそれぞれのダイエットサプリメントの効果に特徴がありますので、その長 所を組み合わせていくことで高いダイエットカロリーコントロールの効果が生まれることが確認されています。
ヨードサプリメントを摂って甲状腺ホルモンの材料を作り、アルファルファで甲状腺刺激ホルモンを分泌し、甲状腺ホルモンの分泌を行えば、加齢によって弱っているアドレナリンの分泌能力や成長ホル モンの分泌能力を高める効果が期待できます。

アドレナリンや成長ホルモンは脂肪燃焼リパーゼという脂肪燃焼に欠かすことができないホルモンですので、ダ イエット方法の中で重要な役割を持ちます。
また カプサイシンは脳下垂体を刺激して、アドレナリンの分泌を促すことが判っていますので、ヨードサプリ メントやアルファルファと併用することでより高いダイエット効果が期待できます。
アミノ酸ダイエットに含まれるアルギニン、オルニチン、リジンの空腹時の摂取で首の辺りに分布する褐色脂肪細胞が活発になり、脂肪分解酵素の脂肪燃焼リパーゼをたくさん作り出し血中に放出すことで、脂肪細胞内の溜まった脂肪から遊離脂肪酸が活発に作られます。
遊離脂肪酸は筋肉で使われやすい形の脂肪ですので、溜まった脂肪を早くエネルギーに換えてダイエットカロリーコントロールの効果を生み出します。
子供の頃にはたくさんあった褐色脂肪細胞は大人になると1/3位に減ってしまいます。

また生活習慣やストレスなどによって、その褐色脂肪細胞の活動が鈍くなり脂肪燃焼リパーゼを作り出す量が少なくなる ことが判っています。この褐色脂肪細胞の減少や不活発は加齢による肥満の大きな原因といわれています。
アミノ酸ダイエットは弱った褐色脂肪細胞の活性を高める効果が確認されていますので、運動不足の方などが運動を取り入れたダイエット方法の始めの段階で摂取すると、より効果的に運動を脂肪燃焼に結びつけることができるとして人気の高いダイエットサプリ メントです。

朝食の30分位前にアミノ酸ダイエットを飲めば、日常の通勤や家事、労働などの運動でカロリーが消費されやすくなります。
カルニチンピルビン酸にもアミノ 酸ダイエットと同様の働きがあり、これらのダイエットサプリメントを併用すればより効果的にダイエットカロリーコントロールの効果が期待できます。
アミノ酸ダイエットなどのダイエットサプリメントが褐色脂肪細胞を活性化して脂肪燃焼リパーゼを生産し、溜まった脂肪から遊離脂肪酸をつくる能力はその人の体質にもよりますが、 これらのダイエットサプリメントを摂らなかった時と比べて1.8倍~3倍位の効果の差があるといわれています。

アミノ酸ダイエット

アミノ酸ダイエットの摂取で作り出した遊離脂肪酸はある一定時間(数時間)血中を流れ、そこで運動などによって使い切らなければまた元の脂肪に戻ってしまう性質がありますが、共役リノール酸(トナリンCLA)を一緒に摂取することで脂肪に戻ることを防ぐ効果が確認されています。
アミノ酸ダイエットを摂取した後にそれほど体を動かさない方は、(もちろん体を動かす方も)共役リノール酸を併用してみてください。作り出された遊離脂肪酸は体温維持などのため に効果的に使われるようになります。
アミノ酸ダイエットが作り出した遊離脂肪酸は血中を運ばれますが、この血中の遊離脂肪酸を筋肉に運ぶ役割を持つ ビタミンコリンとイノシトールです。
アミノ酸ダイエットとは非常に相性がよく、遊離脂肪酸を筋肉に運ぶ効果が数倍も高くなるといわれていますので、コリンとイノシトールを併用すること で高いダイエットカロリーコントロールの効果が期待できます。

コエンザイムQ10(CoQ10)カ ルニチンアルファリポ酸(αリポ酸)ピルビン酸は筋肉に運ばれた遊離脂肪酸やブドウ糖が筋肉の細胞内にあるミトコンドリアでATPというエネルギーに変えられるのを助ける働 きがありますので、より効果的なエネルギー消費が可能になり高いダイエットカロリーコントロールの効果を期待できます。(これらのダイエットサプリメント摂取で体温が若干上がることが確認されています。)

またアミノ酸ダイエットが作り出した脂肪燃焼リパーゼは、その製造場所である褐色脂肪細胞がある首の周辺を中心にして脂肪を遊離脂肪酸に変える働きがありますので、上半身を中心 にダイエットカロリーコントロールの効果が期待できます。
血流の関係で下半身には脂肪燃焼リパーゼが届きにくいため、脚の動脈を広げる効果のあるコエンザイムQ10(CoQ10)と併用すれば、難しい下半身ダイエット(下半身痩せ)も効果的にできるようになります。(もちろんその時に足を動かす運動をしていればもっと血流が良くなります。)
アミノ酸ダイエットはマルチビタミンと一緒に摂取することでビタミンB群などが補給され、脂肪の燃焼効率を上げることも可能です。

ダイエットサプリメントはそれぞれの特徴をうまく組み合わせることで、より効果的なダイエットカロリーコン トロールを行うことが可能です。
様々なダイエットサプリメントの組み合わせを試し、ご自分に合ったダイエットサプリメントを見つけることがダイエットカ ロリーコントロール成功への最短距離と言っても良いでしょう。

アミノ酸ダイエットアミノ酸ダイエット

メタボリックシンドローム(メタボリック症候群)の改善効果が期待されるアディポネクチンというホルモンと アミノ酸ダイエットの関係について書いてみたいと思います。
アディポネクチンは脂肪燃焼リパーゼの刺激によって白色脂肪細胞から分泌されるホルモンです。アメリカではメタボリックシンドローム(メタボリック症候群)の危険性がある方が多 く、アミノ酸ダイエットを摂取することで成長ホルモンの分泌を促して脂肪燃焼リパーゼを作りアディポネクチンをたくさん分泌しようとする研究が多数行われています。その結果、ア ミノ酸ダイエットと無酸素運動又は有酸素運動でアディポネクチンは十分に分泌量を増やすことができるとしています。
アディポネクチンは白色脂肪細胞から分泌されるホルモンですが、同じ白色脂肪細胞から分泌されるホルモンとしてはレプチンという食欲抑制に関係するホルモンがあります。このレプチンもアミノ酸ダイエットによって分泌量を増やせるとして食欲抑制が必要な方にアミノ酸ダイエットの摂取が人気があります。

メタボリックシンドロームになりやすい体質には4つあります。高血圧、高脂血症、インスリン代謝異常(高血糖)、肥満です。
これらの4つの体質はともに血管の内側を少しずつ傷つけてしまうため、最終的には動脈硬化を起こしメタボリックシンドローム(メタボリック症候群)になってしまうのです。
アディポネクチンは傷ついた血管壁を修復する作用がメタボリックシンドロームを改善する効果が期待できます。動脈硬化になってしまうと心筋梗塞や脳溢血、脳梗塞などを起こしやす くなりますので、上記の4つの体質のうち1つでも持っているようであればアミノ酸ダイエットと運動でアディポネクチンの分泌量を増やして傷ついた血管を修復していってください。

アディポネクチンの分泌量を増やすには中性脂肪を溜め込みすぎて肥大化した白色脂肪細胞から中性脂肪を追い出してあげる必要があります。白色脂肪細胞から中性脂肪を追い出すには 脂肪燃焼リパーゼというホルモンが必要ですから、アミノ酸ダイエットを摂取し無酸素運動や有酸素運動を行っ て成長ホルモンの分泌を促して肩の褐色脂肪細胞を刺激しなくてはなりません。
白色脂肪細胞をダイエットさせることでアディポネクチンの分泌量は2~4倍に増えることが判っていますので、是非アミノ酸ダイエットによるダイエットカロリーコントロールを行ってください。
アディポネクチンの分泌の多寡は内臓脂肪が多いか少ないかによって大きく左右されますので、内臓脂肪が多い 方はEPAオメガ3)やググルカルニチンなどをアミノ酸ダイ エットと組み合わせて内臓脂肪を減らしてください。
ちなみにアディポネクチンはブドウ糖や脂肪の筋肉への取り込みを効果的に行ってくれるので、ダイエットカロリーコントロール成功のためにも分泌量を増やしたいホルモンです。

アミノ酸ダイエットの摂取で増やすことのできる成長ホルモンは、皮膚の基底細胞を刺激し肌の再生サイクルを正常にすることで美肌効果にも有効とされ ています。
成長ホルモンの効果は範囲が広く薄毛や抜け毛美白など美容の分野での効き目が期待されています。

アミノ酸ダイエットに含まれるオルニチンは表皮に多く存在しているアミノ酸です。
皮膚というのは人の組織の中で圧倒的に外気と接触する機会が多く、紫外線や排気ガスなどの影響を直接受ける組織です。
その外気や紫外線は肌にとって有害なものをたくさん含みます。傷ついた肌は細胞の自己修復機能によって元に戻ろうとしますが、その時にオルニチンが大量に使われます。
この肌の修復目的にアミノ酸ダイエットを使用する場合、食事と一緒にアミノ酸ダイエットを摂取しても問題ありません。その場合、アミノ酸ダイエットの摂取量は特に決まりはありま せん。また新陳代謝を活発にしてダイエットカロリーコントロールでも使用する目的もあるなら、通常のアミノ酸ダイエ ットの摂取方法で朝の空腹時に飲んでみてください。

アミノ酸ダイエットアミノ酸ダイエット

男性の生殖器にある栄養素の約80%がアルギニンだといわれています。アミノ酸ダイエットに含まれるアルギニンはアメリカでは不妊治療に使われるアミノ酸として知られています。
アルギニンが不足すると男性ですと精力減退。女性ですと不妊に陥る可能性が多くの栄養学者により指摘されて います。 不妊治療としてアミノ酸ダイエットと一緒に使われるサプリメントにはDHEA亜鉛ビタミンB群滋養強壮剤精力剤などがあります。

アミノ酸ダイエットを含めて当ショップの扱うすべてのダイエットサプリメントは、日本国と米国において医薬 品指定されているモノはありません。すべて食品という分類になります。

このアミノ酸ダイエットはアルギニンとオルニチンとリジンのみを含むダイエット系のアミノ酸サプリメントです。
アミノ酸をすべて含む栄養補給系の必須アミノ酸サプリメントはこちらをクリック。

ダイエットサプリメントというものは、ご使用者の体質によって使い分ける必要があります。
ご使用者がそれぞれの太る原因を追究し、その太る原因に合ったダイエットサプリメントを選ぶことで、効率よくダイエットカロリーコントロールが可能になります。

などが挙げられます。ご自身の状況に照らし合わせて、お選びいただければと思います。

もし、ダイエットサプリメントを選ぶ段階でご不明な点などございましたら、下のバナーをクリックして、ご遠慮なく店長までご相談下さい。

誰しも、ダイエットカロリーコントロールを行うからには、成功したいですよね?
また、どうせ行うのなら効果的に行いたいと思うのが当たり前ですね。
そのためにこそダイエットサプリメントというものがあるのですが、もっともっとダイエットカロリーコントロ ールを効果的に行うためには、それなりの情報が必要です。

など様々な情報が挙げられます。
もし、ダイエットサプリメントを摂ってダイエットカロリーコントロールを行いたいと思っている方は、より効 果的にダイエットサプリメントを使うために、下のリンクをクリックして、アメリカの最新のダイエットサプリメントの情報を手に入れてください。
ダイエットカロリーコントロールを行う上で、情報で理論武装するとダイエットカロリーコントロールの成功率は高くなります。

栄養学とサプリメント

アミノ酸ダイエットアミノ酸ダイエット

安全なサプリメント選びのためのコンセプトを掲載しています。
アメリカンビタミンショップとしてお客様にご紹介するサプリメントの安全基準について詳細に記しておりますので、
是非ご覧下さい。

アミノ酸ダイエットの使い方に関するFAQ(メールなどによるお客様からのお問い合わせ集)です。

お客様よりお受けした、アミノ酸ダイエットに関する様々な質問が集められております。
よろしければ、ちょっとのぞいてみては如何ですか?
皆様の疑問も解決するかもしれませんよ!

≪このアミノ酸ダイエットのページを気に入ってくださった方にお願いです≫
下のアイコンをクリックして、Yahoo!ブックマークに登録して下さい。
よろしくお願い致します。m(_ _)m
Yahoo!ブックマークに登録

サプリメント通販 |  ダイエット | スキンケア | アレルギー | アトピー性皮膚炎 | 花粉症 | 掌蹠膿疱症 | 尋常性乾癬 | 女性 健康 | 男性の健康  
ビタミン・ミネラル | 便秘改善 | デトックス | 疲労回復 | ストレス | 老化防止 | 抗酸化剤 | 基礎化粧 | 犬のサプリメント | 全商品カタログ
Copyright © Since 1999 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.