MENU
7月12日

「ハロー!ビタミン」2002年8月号

メールマガジンバックナンバーTOPへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2002年8月号

ハロー!ビタミン
●ハワイからキレイと元気をお届けします●
~アメリカ製の厳選サプリを現地価格で~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今月のもくじ

  • その壱 今の食事が20年後のあなたを病気にする
    ☆「医療費自己負担3割」時代を乗り切る
  • その弐 店長の日常(なぞの店長の生態を探る)
    ☆ゴメンね の巻き
  • その参 プレゼントの発表(今月は ハワイだじょー)
  • その四 今月のバーゲン品
    ☆当メルマガの読者だけにお送りする企画です
  • その五 サプリの殿堂
    ☆あとがきにかえて

その壱 今の食事が20年後のあなたを病気にする
☆「医療費自己負担3割」時代を乗り切る

こんにちは、アメリカンビタミンショップの阿部です。
アメリカンビタミンショップ発行のメールマガジンが無事に第2回目を迎えました。
宣伝の甲斐があって、なんともう少しで購読してくださる方が1000人を超えそうです。
第1回の発行後、何通かのメールをいただきました。(メールくれたヒト、ありがとうございます)
これからも、お客様と一緒に双方向的なメルマガに仕上げていけたら嬉しいです。

アメリカンビタミンショップでは、店長ということで、主にお客様からのご質問を担当しております。

そういえば、先月の末にとうとう「3割負担」が実施されるための法律が可決されちゃいましたね。
サラリーマン本人の医療費自己負担割合が2割から3割に引き上げられてしまいました。
前からやるやるとは聞いてましたが、本当にこの不況下にこんな強行採決をして、また消費の低迷に拍車をかけるんじゃないでしょうかね?

このまま医療費の個人負担が増えていくと、アメリカ並みに医療費を払うための保険というものが出てくるんじゃないでしょうか。(日本ではまだ、入院給付金とかその程度ですよね)
アメリカで病気に罹った方はご存知だと思うのですが、アメリカの医療費というのは信じられないくらいに高いのです。(日本人は、保険に入っていないから高いと思っているようですが、保険に入っているアメリカ人にとっても、医療費はかなりの負担になっています)

アメリカでまず医者にかかろうとする時には、通常保険会社に電話するのを知っていますか?
「今、熱が何度で体調がこんな感じだから、医者に行こうと思うんだけど・・・」というような感じで保険会社に連絡します。
すると保険会社が、「それくらいの病状なら保険は降りませんよ、もう少しガマンしてください」とか「病院に行ってもいいですよ」とか指示してくるのです。(笑)
でも、このままいくと日本も遠くない将来には、そういった冗談みたいなことも起きてきそうですよね。(だって、国はこの「3割負担」に満足していなさそうですものね)

先月のメルマガでは、アメリカの サプリメントは日本のサプリメントより30年進んでいて、人口の半分がサプリメントを摂取していると書きましたが、実はこれには、高額な医療費のために簡単には医者にかかれないという事情も、アメリカで多くの方がサプリメントを摂っている理由にもなっているのです。

もともと1970年代にアメリカ上院のマクガバン委員会によって進められたサプリメントの研究は、ホリスティック医学( ビタミンなどの栄養補給によって、自己の免疫機能などを高め、病気に罹りにくくするという考え方の医学)を目指していましたので、高額な医療費の支払いを防ぐために最適のものだったのですね。

ホリスティック医学では、現在の栄養補給の状況が20~30年後の健康に影響を及ぼすとしていますので、10~20年くらい前に始まった本格的な日本人の洋食化が、あと少しで日本人の健康を大きく揺るがすといわれています(1970年代からアメリカでサプリメントの研究が行われた背景には、70年代のアメリカ人の生活習慣病の蔓延が大きいとされています)

日本の高額な医療費と日本人の洋食化による生活習慣病などの蔓延は、今後必ず大きな社会問題になってくると思われます。
今からでも遅くありませんので、洋食化の修正とサプリメントによる栄養摂取で、10年後、20年後、30年後を乗り切ってください。

その弐 店長の日常 ☆ゴメンね の巻き

先日、今度行くキャンプの道具を探しに物置に入ったら、懐かしいスケボーを見つけてしまいました。
昔、よくサーフィンの練習として、スケボーを練習したもんです。
店長の住んでいたところはサーフィンができるような海が近くにないから、普段はスケボーでバランス感覚を磨くために使っていました。

最近、事務仕事ばかりやっている店長は、かなり太ってきてしまいましたので、少しでも痩せようとホコリだらけのスケボーを持ち出してきて家の前で練習を始めました。

始めはすぐに落ちてしまい、なかなか感覚が戻らないのですが、やっているうちに徐々にコツを掴んできました。
よく奥さんからすぐに調子に乗るのが店長の悪いところだと注意されているにも関わらず、だんだんと面白くなってきて、家の近くの坂道で練習しようと、いい歳をしてスケボーに乗って出掛けてしまいました。

ちょうど、その辺りは林になっているせいか、近所のヒトの散歩コースになっているのでしょう、その坂道には夫婦連れや、犬の散歩している人たちがたまにやってきます。
良識派の店長は、そういう人たちが来れば、端によって道を譲りながらの練習です。

しばらくその坂道くだりの練習をしていると、下の方から大きなアフガン・ハウンドを連れた、結構かわいい女の子がやってきます。
ある程度、スケボーの感覚が戻ってきた店長は、(後から考えると)ちょっと調子に乗っていたのでしょうね、坂道を下る勢いだけでは足らず、右足で地面を蹴り始めました。
頭を下げて左ひざを入れて前傾姿勢のまま、スケボーをこぎ続けます。
自分ではいいバランスを保っていると思っていたのですが、女の子の手前、チョット前傾になりすぎていたのですね、右側に少しよけながら坂道を登ってくる女の子を、こちらも左に寄りながら通り過ぎようとした時に、蹴った右足の力が強すぎたのと、左に寄りすぎたためにスケボーのタイヤが小石を踏んだのですね。
スケボーを残して店長の体が前に吹っ飛びまして、ビッターン!という派手な音と共に(カエルが潰れたような格好で)アフガン・ハウンドの斜め後ろ辺りに転がりました。
静かな林の坂に響いたその音によほど驚いたのでしょう、女の子の連れたアフガン・ハウンドは「ワワ~ンッ」と叫ぶと、そのまま女の子を引っ張り続けながら全力疾走で坂の上を越えていきました、坂の上からはその犬の名前を呼び続ける女の子の声が・・・・

あの子、どこまで走って行ったのかな?
ゴメンね、店長、悪気はなかったんだよ。

その参 プレゼントの発表

今回のプレゼントは、ハワイ旅行のプレゼントです~
イヤー、アメリカン、ビタミンショップも成長したものですねー
ハワイ旅行なんかをプレゼントできちゃうんですものね
ホームページを立ち上げて3年、わが子の成長を見守るような気持ちです。(涙)

エッ!、別に店長の御託なんて聞きたくない?
ハイ、それでは、発表いたします。
当選者は3名です。

店長は当選者のメールアドレスしか知りませんので、とりあえずメールアドレスの初めの部分だけ発表させていただきます。

当選者には直接メールさせていただきますね、つまり、メールの発送をもって発表に換えさせていただきます。
メールの件名には、「メルマガ読者ハワイ旅行プレゼント アメリカンビタミンショップ」となっておりますので、間違えて廃棄しないようにしてください。
その当選メールには、お名前、郵便番号、ご住所、お電話番号等の記述欄がありますので、それにご記入いただいて、ご返信いただくことになります。
以下、当選者3名様のメールアドレスの始めの部分です。

・teradan@m
・jun-i@j
・amano@s

ハズレちゃった方、ゴメンなさい、でも今後も機会あるごとにこういった旅行をプレゼントしたいと思います。(ですから、怒ってメルマガ解約なんてしないでね)
来月は、いつも通り店長お勧めのサプリメントをプレゼントしたいと思いま~す。

その四 今月のバーゲン品

☆当メルマガの読者だけにお送りする企画です。
注)他の方はアクセスできません。
★注意★ こちらのバーゲンはすでに終了しております。どうぞ御了承ください。

先月に非常に好評を博しましたので、またまた
ハリウッド48時間ミラクルダイエット。

大手の薬局やテレビ通販などで8800円で販売されている ダイエット用のフルーツジュースですが、ハワイ事務所がメーカーとの直接取引きを開始したため、今回は、特別価格でご提供させていただきます。

ご注文が重なった場合、商品の入荷をお待ちいただくことがございます。
ご了承ください。

その五 サプリの殿堂 ☆あとがきにかえて

ここ最近、アメリカやヨーロッパでは日本食などのアジアンテイストブームが起きているのをご存知でしょうか? その理由は、珍しい食材に対する関心もありますが、じつはそのヘルシーさが受けているのです。

日本人の平均寿命は男女とも世界トップレベルですね、その原因を追究してみると医療の発達や衛生環境の良さもありますが、その原因の多くは日本食にあるというのが、アメリカ食品医薬品局(日本の厚生労働省にあたります)が出した結論です。
日本食は 食物繊維が多く、 ビタミンや ミネラルに富み、動物性の脂質が少なく植物性の脂質が多い、たんぱく質の摂取は肉からではなく魚からが多い、などなど、様々な良い面が挙げられていました。

でも、悲しいかな、最近の日本ではそういった日本食を食べているヒトが減っていますね。

ハンバーガー、コンビニ弁当、インスタント食品、レトルトパック、冷凍食品・・・・
1日のうちに、これらの食事をしない日があるでしょうか?
純粋な日本食を毎食食べている方がどれほどいるのでしょうか?

1970年代のアメリカでは、こういった食事のために、非常に多くの方が生活習慣病になり脳溢血や心臓病、ガンなどで命を落とされました。
その食事からくる悪影響を改善しようとサプリメントの研究が進められましたが、やはり、根本的な食事の改善も必要だという認識から、最近の日本食などのアジアンブームに繋がっているわけです。

今の平均的な日本人の食事を見てみますと、1970年代のアメリカと非常に似ていますね、これから先の日本人の健康がとても心配です。

食事もライフスタイルの1つですので、今からまた元の日本食だけの生活に戻ることは不可能でしょう。
そこで店長からの提案です。
アメリカがその英知を傾けて30年間も研究してきたサプリメントで、足りない栄養を補いつつ、できるだけ意識をして 食物繊維を多く食べ、肉よりも魚を食べてみませんか?
それだけで、10年後、20年後、30年後の健康が保証されると思いますよ。

日本の健康のガーディアンエンジェル、店長・あべよしかず。
2002年8月15日(終戦記念日ですね)
上福岡ショールームより。

店長は皆様からのご希望やご質問、情報提供などをお待ちいたします。
このメールマガジンが、皆様とのコミュニケーションの場になれれば嬉しいです。

サプリメントの安全性

PAGE TOP